外国人入居者を受け入れる際の注意点は?【大家さんのお悩みQ&A】

管理/空室対策
  • 外国人
公開日:2019年3月14日
更新日:2019年10月10日
外国人入居者を受け入れる際の注意点は?【大家さんのお悩みQ&A】1

大家さんのお悩みにオーナーズ・スタイル編集部がお応えするQ&Aシリーズ。今回は、外国人入居者の受け入れについてです。外国人入居者を理解して、しっかり体制を整えておけば、優良入居者として受け入れることも可能です。外国人入居者に向けた賃貸のポイントをご紹介します。

Q、物件の空室が埋まらないので、外国人入居者の受け入れを検討しています。何かトラブルが起きないか心配なのですが、どんな注意点がありますか?また、外国人に好まれやすい物件などはあるのでしょうか?

A、文化の違いを理解して、専門業者に委託するなど事前準備をしっかりしてください。築年数や部屋の広さを気にしない一方で、家賃や学校・職場へのアクセスは重要視されます。自分の物件が外国人の受け入れに適しているのかよく検討してみましょう。

文化の異なる外国人入居者の受け入れに、消極的なオーナーはまだまだ多いです。マナーは守れるのか?家賃滞納にならないか?保証人はたてられるのか?不安点はいろいろありますよね。

外国人を受け入れるときに大切なのは、事前準備です。

例えば、外国人スタッフがいて、数か国語の対応マニュアルを持っている管理会社に管理委託をしたり、外国人専門の保証会社に入ってもらうという方法があります。外国人入居者のトラブルは、マナーや契約内容について、事前にきちんと説明ができていなかったために起きるケースが多いです。事前に専門業者に管理を任せておけば、オーナーも安心して物件を貸し出すことができますよね。

また、国交省作成のガイドラインにオーナー自身が目を通しておくのもおすすめです。

もう一つ大切なのは、外国人入居者のニーズをくみ取ることです。部屋の広さや、築年数、3点ユニットバスでも気にしない、というのが外国人入居者の特徴ですが、その一方で、家賃や職場・学校へのアクセスなどにはシビアです。留学で日本を訪れている外国人は特に、飲食店やコンビニなど、外国人のアルバイト先として選ばれやすい場所が近くにあると、利便性を感じるかもしれませんね。

受け入れ態勢をしっかり整えて、きちんと相手のことを理解すれば、外国人も優良な入居者になります。外国人専門の管理会社や保証会社も増えてきていますので、自分の物件が外国人入居者向けなのか検討しながら、お互いが安心して過ごせる環境づくりをしていってください。

外国人入居者についてのOSnetの記事

外国人に安心して部屋を貸す方法は?

少子高齢化の今、外国人も貴重な入居者ターゲットです。文化の違いに不安を覚えるオーナーも多いですが、予め受け入れ態勢をしっかり整えておけば、外国人も優良入居者になります。外国人ならではのメリットと注意点をご紹介します。

外国人入居者を上手に受け入れて空室の悩みを解消!

外国人入居者の受け入れを先駆的に行ってきた(株)グローバルトラストネットワークス。同社による、外国人入居者の上手な受け入れ方について、セミナーの様子をまとめました。外国人入居者を正しく理解して、空室対策に活かしてみてはいかがでしょうか。

【空室解消の秘訣】外国人・高齢者・ペット可は怖くない

空室対策とは、リフォーム費用をかけたり、家賃を下げたりするだけではありません。「入居者の募集条件」を見直すことで、満室経営が実現するかもしれません。消極的になりがちな、外国人・高齢者・ペットに門戸を広げる賃貸経営をご紹介します。

外国人入居者も優良な入居者になる

いかがでしたか?事前準備をしっかりしていけば、外国人入居者を受け入れるハードルを下げることができます。長期空室でお困りの物件も稼働しだすかもしれません。この機会に外国人入居者の受け入れを検討してみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連する企業レポート
空室対策のヒントが満載!「東京インターナショナル・ギフト・ショー® LIFE×DESIGN」に行ってみよう!

空室対策のヒントが満載!「東京インターナショナル・ギフト・ショー® LIFE×DESIGN」に行ってみよう!

賃貸オーナーをはじめ住宅産業関係者などが毎回約5万人来場する「東京インターナショナル ギフト・ショー® LIFE×DESIGN」。リノベーションやDIY、ステージングに使える新アイテム、アイデアがあふれているイベントだ。興味を持たれた方は、予約すれば無料で参加できる。

築25年でも平均入居率99.2%!デ・リードなら築古でも10年一括借り上げ

築25年でも平均入居率99.2%!デ・リードなら築古でも10年一括借り上げ

築古物件を所有しているが空室が多いのが悩み、管理業務が面倒といった方にデ・リードの10年契約での一括借り上げシステムがおすすめです。共用部分や室内をリフォーム、モデルルームを設けるなど、ゲスト目線も大切にする同社が、築25年以上の物件で平均入居率96.7%を実現している仕組みをご紹介します。

関連するセミナー
2021年0215日(月) までの 月曜~金曜(※平日限定:完全予約制) 10時~18時で開催しています
対面でもオンラインでも!『賃貸住宅経営個別相談』三井不動産レジデンシャルリース
管理/空室対策
個別相談
公開日:2020年12月24日

対面でもオンラインでも!『賃貸住宅経営個別相談』三井不動産レジデンシャルリース

三井不動産グループにて「三井の賃貸」ブランドを掲げている三井不動産レジデンシャルリースが コロナウイルス影響での賃貸経営のお悩みを個別相談にて解決します!

無料
主催:三井不動産レジデンシャルリース
2021年0214日(日) ※申込完了後、1/29(金)18:00~2/14(日)までの2週間ご視聴いただけます
【オンラインセミナー(録画)】入居者の声から紐解く アフターコロナを見据えた賃貸経営!
資産活用/売買
セミナー
公開日:2020年12月22日

【オンラインセミナー(録画)】入居者の声から紐解く アフターコロナを見据えた賃貸経営!

賃貸オーナーにおすすめ!コロナ禍においての実際のトラブル事例や入居者の生の声など、ここでしかきけない今後の安定経営につなげるオーナー必聴のセミナーです。視聴後個別相談も受け付けております。 また賃貸経営にまつわる個別相談も同時開催中!

無料
主催:三井不動産レジデンシャルリース株式会社
2021年0208日(月) ※申込完了後、1/25(月)18:00~2/8(月)までの2週間ご視聴いただけます
オーナーズ・スタイル主催
【オンラインセミナー(録画)】コロナウイルス& 建物劣化から物件を守るために!築古物件向け 「賃貸トラブル」& 「修繕ノウハウ」大解説!
管理/空室対策
セミナー
公開日:2020年12月7日

【オンラインセミナー(録画)】コロナウイルス& 建物劣化から物件を守るために!築古物件向け 「賃貸トラブル」& 「修繕ノウハウ」大解説!

新型コロナウイルスの影響でこれから起こりうるトラブルや、物件の劣化に対する対策など、今後の安定経営につながる〝備え〞を伝授する築古オーナー必聴のセミナーです!

無料
主催:株式会社オーナーズ・スタイル
関連する記事
オンラインで無料相談の予約ができる!『賃貸経営+相続対策大家さんフェスタ 2020秋』出展企業

オンラインで無料相談の予約ができる!『賃貸経営+相続対策大家さんフェスタ 2020秋』出展企業

10月17日(土)に開催するオーナーズ・スタイル主催『賃貸経営+相続対策 大家さんフェスタ 2020秋』では、イベント終了後出展企業にオンラインで無料相談の予約ができるサービスをご用意いたしました。賃貸経営のお悩みを相談したくてもできなかった大家さんはぜひご利用ください。

関連する企業レポート

関連するセミナー・イベント

関連する記事