企業レポート
[提供:関西電力]

関西電力の「ソラトモZeROパック」で太陽光パネルなど人気設備を初期費用0円で導入!

住宅設備
資産活用/売買
  • セキュリティ
  • 住宅設備
  • 太陽光発電
公開日:2019年7月9日
更新日:2020年10月5日
関西電力の「ソラトモZeROパック」で太陽光パネルなど人気設備を初期費用0円で導入!1

関西電力の「ソラトモZeROパック」は賃貸住宅の新築時に太陽光パネル・インターネット・セキュリティを初期費用0円で導入できるパッケージ。物件の付加価値を高める人気設備で差別化できるおトクなサービスを紹介する。

オーナーズ ・スタイル ・ネットでは気軽に気になる企業の資料を取り寄せることができます

ページ内にある【資料を請求する】または【この企業・専門家に問い合わせる】をクリックして資料を取り寄せてみてください 。

これから建てる賃貸住宅を選ばれる物件とするために

これからアパート・マンションを建築するオーナーにとって入居者から「選ばれる物件」にすることは、必要不可欠なこと。そこでご紹介したいのが、長州産業と関西電力グループが手がけるサービス「低層賃貸住宅向け ソラトモZeRO(ゼロ)パック」だ。

関西電力の「ソラトモZeROパック」で太陽光パネルなど人気設備を初期費用0円で導入!2

これは、物件のオール電化採用を前提として、太陽光発電・インターネット・セキュリティの3設備を「初期費用0円」で導入できるというもの。関西電力とグループ会社、太陽光メーカーの長州産業がタッグを組んだことで実現。入居者に付加価値を感じてもらいながら、オーナーにもメリットを提供できるように企画された、画期的なサービスだ。

太陽光発電・インターネット・セキュリティのパッケージ

まず一つ目のサービスは、長州産業(株)による、太陽光発電システム。

太陽光発電で電気エネルギーを補うことができるシステムは、これまでも注目を集めてきた。たがネックとなっていたのが、「設置コスト」「売電価格下落でメリットが減った」ことだった。

しかし今回、設置費用は長州産業が負担し、その代わりに「オーナーの物件で自家消費しきれなかった余剰電力を受け取る」という、太陽光発電のメリットをオーナーとシェアするという仕組みを構築。しかも、設置から10年後には、システム自体をオーナーへ無償で譲渡。発電する電気はすべてオーナーが使用できるようになるという。

二つ目のサービスは、近年ニーズが高まっている(株)関電SOSのセキュリティシステムだ。

賃貸物件の各部屋にコントローラーを設置し、侵入や非常事態を監視センターに即時通報。現場出動・確認の対応をする。ニーズの高さに対し、このレベルのセキュリティを標準装備している賃貸物件はまだ少なく、他物件との差別化につながるサービスともいえる。

三つ目は、(株)OPTAGE(オプテージ)の所有する高速で信頼性の高い光ファイバーを使用したインターネットサービスとeo(イオ)光テレビを標準装備できること。

もちろん各戸にWiFi機器も設置。快適な通信環境を用意することが可能だ。また、アンテナ不要のケーブルテレビで、地上デジタル・BSデジタル放送も申し込み不要で入居者に提供することができる。

この記事をシェアする


06-7501-0222

お問い合わせの際は、オーナーズ・スタイル・ネットを見たとお伝えください。

商号 関西電力株式会社
受付 9:00~17:00
定休日 土曜・日曜
対応エリア 関西圏
ホームページ https://www.kepco.co.jp/
所在地 大阪府大阪市北区中之島3-6-16

この企業・専門家の企業レポート

関連する企業レポート

関連するセミナー・イベント

関連する記事