ローディング

建物を良い状態で保つには大規模修繕やこまめなメンテナンスが重要

  • リフォーム/塗装
  • 大規模修繕(外壁・屋根)
  • 鉄部塗装
  • 修繕・補修
建物を良い状態で保つには大規模修繕やこまめなメンテナンスが重要1

建物を長期間にわたり、良好な状態で維持するためには、適切な修繕の提案ができるパートナーが不可欠。頼れる総合メンテナンス企業『ショウユウ健工』を紹介しよう。

幅広い大規模修繕工事の実績! 完了後のメンテナンスにも注力

賃貸物件オーナーにとって、建物を良い状態に保つための細かな補修や大規模修繕は避けては通れない。建物を建てた施工会社に修繕を依頼するケースもあるが、新築と修繕の技術は全く異なるため、経年後の修繕は、専門会社に依頼するのがおすすめ。そこで紹介したいのが(株)ショウユウ建工だ。

同社は数多くの大規模修繕工事を手掛けてきた総合メンテナンス企業。賃貸住宅だけではなく、介護施設や医療施設、ビル・工場などの改修で実績を積み、高い信頼を得ている。大がかりな外装・防水工事だけでなく、外構や駐車場の整備、エントランス・廊下などの小さな修繕やバージョンアップ工事にも柔軟に対応してくれる。

例えば、オーナーが大規模修繕の相談をすると、事前調査を実施し、その建物ごとに必要な時期・内容の改修の提案・施工をしてくれる。また、工事が終わると仕事も終わりと考える施工会社が多い中、完了後のメンテナンスにも力を入れているので安心だ。

さらに元請け施工のため、不安を解消するコミュニケーション力も高く評価されている。

「弊社の工事部では外部コンサルタントを招いて勉強会をしています。オーナー様があえて口にしない小さな不安・不満も拾えるように、接客スキルの向上に努めています」と代表の壷井紀男さん。

信頼でき、長く付き合える施工パートナーを探している方は、ぜひ相談してみてほしい。

建物を良い状態で保つには大規模修繕やこまめなメンテナンスが重要2

代表取締役 壷井 紀男さん

「一度手掛けた建物には責任を持つことが信条。小さな不具合にもすぐにレスポンスし、少しの不安でも解消します」


建物を良い状態で保つには大規模修繕やこまめなメンテナンスが重要2

ここまでやるから安心! 事前調査と調査報告書

建物を良い状態で保つには大規模修繕やこまめなメンテナンスが重要2

工事前に建物全体を細部まで調査し、報告書を作成。報告書の厚みは1cmほどになることもある。


依頼者が心から納得できる工事を提供

ショウユウ建工は、
・お客様の考えを把握し、信頼を大切にします。
・建物の安全・安心・寿命を大切にします。
・技術と知恵とサービスと満足を提供します。
・建物のメンテナンスを大切にします。

※この記事内のデータ、数値などに関する情報は2019年7月9日時点のものです。

取材・文/赤石 牧子 撮影/水野 浩志

資料請求をするとこんな資料がもらえます
建物を良い状態で保つには大規模修繕やこまめなメンテナンスが重要2

「依頼者が心から納得できる」工事の内容や施工事例などを、わかりやすく紹介した資料をお送りします。


スムスム君 スムスム君

記事をシェアしてみよう!


072-931-1155
お問い合わせの際は、
オーナーズ・スタイル・ネット を見たとお伝えください。
商号 株式会社ショウユウ建工
受付 9:00~17:00
定休日 日曜・祝日
対応エリア 大阪・兵庫・京都・奈良・和歌山・滋賀(一部地域を除く)
ホームページ https://www.shoyu-kenko.jp/
所在地 大阪府藤井寺市西大井2-271-1
  • 大規模修繕ナビ|大家さんの賃貸経営を応援するオーナーズ・スタイル・ネット
  • 初心者のための空室対策ノウハウ事典 | 【オーナーズ・スタイル・ネット】で賃貸経営
  • 動画でわかる!賃貸経営 | 【オーナーズ・スタイル・ネット】で賃貸経営