他社からの管理替え多数!長期安定経営をサポートする住友林業レジデンシャルの独自サービス

  • 管理/空室対策
  • 管理会社(入居者管理)

今年4月より専門スタッフが常駐し、関西エリアでの新規オーナー開拓を強化した住友林業レジデンシャル。30年以上の実績がある同社の魅力を紹介しよう。

他社からの管理替えも歓迎! 住友林業グループの管理会社

住友林業レジデンシャル(株)は住友林業グループの管理会社。3万7000戸超の管理実績(2019年3月末時点)があり、毎年着実に管理戸数を増やしている。新築はもちろん、築古や他社施工物件の管理も積極的に受け入れているのが特徴だ。

「築年数や構造にはこだわりません(上図参照)。例えば『大手ハウスメーカーで建てたが、管理内容や担当者に不満があり、管理会社を替えたい。でも管理会社のグレードは落としたくない』等の悩みを持つオーナー様のご相談にのっています」と同社の小寺さん。

住友林業レジデンシャル株式会社 プロパティ事業本部 開発営業部 サブリーダー 小寺 正浩 さん

今の管理にご不満はありませんか? 住友林業グループの総合力を駆使し、より安心いただける賃貸管理をご提供します。


知名度・安定性に加えて、長期安定経営をサポートする独自サービスも同社の強みだ。例えば、退去時のリフォーム費用のオーナー負担がない「原状回復パック」。毎月一定金額の負担で、いつ起きるかわからない多大な出費を心配する必要がなくなる商品だ(※原状回復パックへの加入は、新築またはリノベーション住戸限定となります)。

また、同社には借地権に詳しいスタッフも在籍していて、借地権トラブルを解決した事例も多数ある。

「地元に愛着を持つ地主の方から『住友林業レジデンシャルさんなら安心して任せられる』と言われることが自慢です」(小寺さん)

さらに、オーナー対象のスクール形式の勉強会や食事会等のイベントを開催し、オーナーとより密接な関係を築く努力もしている。

「賃貸経営に関する様々な相談事に応じます。ぜひ相談してください」(小寺さん)

【管理替えに成功したオーナーの声】大手メーカーの系列管理会社と反りが合わず、悩んでいました(Yさん)

大手ハウスメーカーでアパートを建てて、系列の管理会社に任せていましたが、担当の方と相性が悪く、かといって「担当者を変えてほしい」と言えずに悩んでいました。そんな時にたまたま同社を知り、管理替えをお願いしました。良質な管理が継続できて、今はとても満足しています。

※この記事内のデータ、数値などに関する情報は2019年7月9日時点のものです。

取材・文/本多 智裕 撮影/青木 茂也

資料請求をするとこんな資料がもらえます

会社案内と「原状回復パック」についての資料をお送りします。


スムスム君

記事をシェアしてみよう!


住友林業レジデンシャル <OS関西版>

0120-935-691
お問い合わせの際は、
オーナーズ・スタイル・ネット を見たとお伝えください。
商号 住友林業レジデンシャル株式会社 
受付 9:00~18:00
定休日 土曜・日曜・祝日
対応エリア 首都圏・東海圏・関西圏
ホームページ https://www.sumirin-residential.co.jp/