ローディング

外付け工法で木造でも震度6超えの耐震性能「ウッドピタ」

  • リフォーム/塗装
  • 大規模修繕(外壁・屋根)
  • 修繕・補修
  • 耐震診断
外付け工法で木造でも震度6超えの耐震性能「ウッドピタ」1

(株)ピタコラムの「ウッドピタ」は、名古屋大学と矢作建設工業(東証一部上場)が共同で開発した、木造建築向けの画期的な耐震補強工法です。外付けの工事で震度6強にも耐える強度を実現。頻発する地震対策に、物件への耐震補強を考えている築18年以上の木造アパートの大家さんは必見です。

室内工事不要!外付けで震度6に耐えうる耐震工法

大地震の不安が高まる昨今、リスクに備えて対策を施すのはオーナーの務めだろう。特に、平成12年以前に建てられた木造アパートは現行の耐震基準を満たしていない可能性が高く、早急な対策が望まれる。

東日本大震災や熊本地震などの地震災害では、多くの建物が被害を受けており、入居者の命を守るためにはすぐに動いておきたいところ。とはいえ、築古ゆえ、大規模な工事に二の足を踏むオーナーも多いのではないだろうか。

そこで注目してほしいのが(株)ピタコラムの「ウッドピタ」。名古屋大学と矢作建設工業(東証一部上場)が共同で開発した信頼性の高い耐震補強工法だ。建物の外側から補強部材を取り付ける工法で、震度6強の揺れにも耐えうる耐震性能が得られる。

室内からの工事はほぼ不要で、窓をふさがず、採光や通風などの快適性を損なわないため、入居者に不便をかけずに施工できるのもうれしい。

「ウッドピタ」は(財)日本建築防災協会をはじめ、公的機関の技術評価を取得しており、多くの自治体で補助金対象の耐震工法となっている。公共施設の耐震補強にも多数採用され、施工実績は全国で3000棟以上を誇る。

ウッドピタ事業本部では、耐震コンサルティングの専門家としてオーナーからの相談に応じ、適切な対策をアドバイスしてくれる。簡易耐震診断も無料で行っているので、関心をもたれた方はまずは一度、耐震相談か無料診断を受けてみることをおすすめしたい。

外付け工法で木造でも震度6超えの耐震性能「ウッドピタ」2

外付け工法で木造でも震度6超えの耐震性能「ウッドピタ」2

耐震補強の進め方

1)耐震相談(無料で簡易診断)

物件の状態や予算等をヒアリングしてアドバイス。補強する場合の補強箇所や概算費用などを無料でご提供

2)診断結果のご説明

診断結果から物件の耐震性などを説明。工事計画や費用などを提示し、詳細な調査へ進むかどうかをお客様が判断

3)建物の現地調査(有料)

専門スタッフが、補強計画を作るために、構造部分や劣化の状態、壁のバランスなど、現地で建物の詳細を調査

4)補強計画・見積もり提示

5)代金などを決定し工事契約

6)安心・安全の補強工事

7)完了・引き渡し

外付け工法で木造でも震度6超えの耐震性能「ウッドピタ」2

建物の柱・梁・土台・基礎に、外部から補強部材(鉄骨フレーム・鉄筋ブレース)を取り付ける耐震補強工法。建物と補強部材が一体となった強固な補強で、地震の揺れによる建物の変形や倒壊を防ぐ。

外付け工法で木造でも震度6超えの耐震性能「ウッドピタ」2

ブレースタイプ実例

外付け工法で木造でも震度6超えの耐震性能「ウッドピタ」2

フレームタイプ実例

「ウッドピタ」は古い木造アパートに最適!安心の3つの理由

入居者の退去不要!外付けの補強工事

建物の外側から補強するので室内工事はほぼ不要。入居者に不便をかけずに施工できる。

公的機関の技術評価を取得!多数自治体で補助金の対象に

確かな耐震性能を持つ「ウッドピタ」は、多くの自治体で補助金が給付される対象工法に。

住宅や公共施設など3000棟超の実績

住宅、店舗、倉庫をはじめ、校舎、保育園舎、駅舎、郵便局などの木造公共施設にも多数採用。

 

※この記事内のデータ、数値などに関しては2018年9月5日時点の情報です。

取材・文/菱沼 晶

資料請求をするとこんな資料がもらえます
外付け工法で木造でも震度6超えの耐震性能「ウッドピタ」2

「ウッドピタ」の耐震補強の流れ、工法・事例紹介、工事方法などがわかる資料をお送りいたします。


【会員限定】この記事の「オーナーズ・スタイル誌」での掲載ページを
PDFでダウンロードできます。

PDFをダウンロード
スムスム君 スムスム君

記事をシェアしてみよう!


株式会社ピタコラム ウッドピタ事業本部

株式会社ピタコラム ウッドピタ事業本部/TEL: 052-939-3550
お問い合わせの際は、
オーナーズ・スタイル・ネット を見たとお伝えください。
商号 株式会社 ピタコラム ウッドピタ事業本部
定休日 土・日・祝日
対応エリア 全国
ホームページ http://www.pita.co.jp