【大家さんお役立ちニュースVol.4】貸家リフォームにも最大30万円相当付与。次世代住宅ポイント制度とは?

法律
公開日:2019年1月15日
更新日:2019年10月10日
【大家さんお役立ちニュースVol.4】貸家リフォームにも最大30万円相当付与。次世代住宅ポイント制度とは?1

こんにちは!オーナーズ・スタイル編集部です。
当ニュースでは、大家さんに役立つお役立ち情報や業界トピックスなどを皆さまへお届けいたします。

国土交通省「次世代住宅ポイント制度」を創設。貸家のリフォームにも最大30万円相当のポイントがもらえる!

今年10月に予定されている消費税率10%への引上げ後の住宅購入等を支援するため、一定の性能を有する住宅の新築やリフォームに対して、新築は最大35万円相当、リフォームは最大30万円相当のポイントがもらえる「次世代住宅ポイント制度」が創設されます。(12月21日公表)

次世代住宅ポイント制度の概要

消費税率10%で一定の省エネ性、耐震性、バリアフリー性能等を有する住宅や家事負担軽減に資する住宅の新築やリフォームを行う場合を対象に、様々な商品等と交換可能なポイントが付与されます。この中でリフォーム部門は「貸家」が含まれます。

・新築は最大35万円相当、リフォームは最大30万円相当のポイントを付与。

・若者・子育て世帯がリフォームを行う場合等にポイントの特例あり。

・消費税率10%が適用される住宅の取得等で、平成32年3月31日までの間に契約の締結等をした場合が対象。

リフォームの部門の対象は?

2019.4~2020.3に請負契約・着工をしたもので、以下の内容のものが対象です。

1)窓・ドアの断熱改修

2)外壁屋根・天井又は床の断熱改修

3)エコ住宅設備の設置

4)耐震改修

5)バリアフリー改修

6)家事負担軽減に資する設備の設置

 

参照:国土交通省「次世代住宅ポイント制度を創設します!」

最新のお役立ち情報はメルマガでもお届け中!

オーナーズ・スタイルでは、本誌でお伝えしきれない情報や、より早くお伝えしたいお役立ち情報、近日開催のセミナー・イベント情報などをメルマガにて配信しています。

メルマガをご希望の方は下記ページよりご登録ください。

この記事をシェアする

関連する企業レポート
関連するセミナー
2020年0731日(金) まで毎日受付をしています!
賃料減額要請・テナント退去の無料電話相談窓口|青山財産ネットワークス
法律
個別相談
公開日:2020年4月17日

賃料減額要請・テナント退去の無料電話相談窓口|青山財産ネットワークス

青山財産ネットワークスが新型コロナウィルスの影響でオーナー様が直面している不安やお悩みなど解決します。テナントからの賃料減額請求、所有不動産の価値、収入減での保険の見直しなどなんでもご相談ください。

無料
主催:青山財産ネットワークス
関連する記事
『賃貸経営+相続対策大家さんフェスタ in梅田』終了後にオンラインで無料相談の予約ができる企業一覧

『賃貸経営+相続対策大家さんフェスタ in梅田』終了後にオンラインで無料相談の予約ができる企業一覧

8月29日(土)に開催するオーナーズ・スタイル主催『賃貸経営+相続対策 大家さんフェスタ in梅田』では、イベント終了後出展企業にオンラインで無料相談の予約ができるサービスをご用意いたしました。賃貸経営のお悩みを相談したくてもできなかった大家さんはぜひご利用ください。

高齢化の進む現代の相続に|残された配偶者を守る相続法改正のポイント

高齢化の進む現代の相続に|残された配偶者を守る相続法改正のポイント

資産を多くお持ちの大家さんほど、相続方の改正は常にチェックしておきたいところ。約40年ぶりに大きく改正された相続法には、配偶者の保護を目的とした権利がいくつか新設されました。久保原弁護士による連載の第18回は特別編として、相続法の配偶者に関する改正ポイントについて解説していただきました。

国交省発表「大家さんのための単身入居者の受け入れガイド」要チェック!【大家さんお役立ちニュースVol.12】

国交省発表「大家さんのための単身入居者の受け入れガイド」要チェック!【大家さんお役立ちニュースVol.12】

賃貸経営を応援する「オーナーズ・スタイル」編集部が、大家さんに役立つお役立ち情報や業界トピックスなどを皆さまへお届けするニュース記事。Vol.12の今回は、国交省が発表した「大家さんのための単身入居者の受け入れガイド」、全宅連・全宅保証が調査した「住まい方の意識トレンド調査」の結果など、気になる情報をお届けします。