【赤尾宣幸さんインタビュー企画 その2】著書「クスリフリーとバリアあり―を考える」のポイントとバリアありー物件の意外な良さとは?

取材 | 2018-10-01

賃貸経営歴25年であり、DIYやリフォームに関する本などを執筆する赤尾宣幸さんへのインタビュー企画第2弾。大家業と並行してデイサービスを独自で開業した赤尾宣幸さんが、知られていないバリアフリーの怖さと、バリアありーという観点から高齢者の大ケガを防ぐ考え方を解説する。

プロフィール

高齢者向きアパートの会 主宰

赤尾 宣幸(あかお のぶゆき)

元サラリーマン大家。賃貸経営歴25年、デイサービス経営歴は16年になる。

著書に「多世代居住で利回り30%! 高齢者向きアパート経営法」、「これでばっちり! マンションDIY・リフォームを楽しもう」など。

スムスム君

記事をシェアしてみよう!