見学会

愛車と愛犬と暮らせる大人の秘密基地!賃貸ガレージハウス「GLB向山」内覧会|LDK

建てる/融資
資産活用/売買
  • ガレージハウス
この記事が気になる

【この記事が気になるとは】
会員様限定のサービスです。会員の方は、「ログインする」そうでない方は、
会員登録して再度アクセスしてください。

ログインする ⁄  会員登録する
閉じる
公開日:2023年5月19日
更新日:2023年5月19日
愛車と愛犬と暮らせる大人の秘密基地!賃貸ガレージハウス「GLB向山」内覧会|LDK

ここがポイント

所ジョージさんの「世田谷ベース」増築も手掛けた建築プロデュース会社「LDK(エルディーケー)」が、内覧会を開催。今回見学できる賃貸ガレージハウス「GLB向山」は、自然豊かな広瀬川流域の高台にあり、市内を一望できる素晴らしいロケーションに建つ仙台初となるGLB。開放的な空間の他、環境にも配慮された太陽光発電など、ぜひその目でお確かめください。

申し込む
日時 2023年6月10日(土) ~ 2023年6月11日(日)
10時~17時 ※コロナ対策により内覧のご案内は原則1時間で3枠限定となっています。
会場 宮城県仙台市太白区向山1-14-17
アクセスマップ
交通 各線「仙台」駅より車で13分、東北自動車道「仙台宮城IC」より約15分
主催 デイトナハウス[株式会社LDK]
参加費 無料
見学日時の確定について 見学日時は担当者からご連絡した後に確定となります。
後日メールまたはお電話でご連絡させていただきますのでお待ちください。

LDKの特徴

◎コンセプト重視の設計&建築を数多く手掛ける
◎鉄骨造ながら建築費は木造の1・1〜1・2倍程度
◎ありきたりの物件では生まれない“愛着”が入居者の心に芽生えるため、退去率も極めて低い

見学できる賃貸ガレージハウス「GLB向山」の概要

愛車と愛犬と暮らせる大人の秘密基地!賃貸ガレージハウス「GLB向山」内覧会|LDK0

所ジョージさんの「世田谷ベース」増築も手掛けた建築プロデュース会社「LDK(エルディーケー)」が内覧会を開催。

今回見学できるのが、賃貸ガレージハウス「GLB向山」。環境省の名水百選にも選ばれている自然豊かな広瀬川流域の高台にあり、市内を一望できる素晴らしいロケーションに建つ仙台初となるGLB※です。

※所ジョージさんの「世田谷ベース」増築を手掛けたLDKが、その際の仕様を用いて建築したガレージアパート。詳しくはこちら

愛車と愛犬と暮らせる大人の秘密基地!賃貸ガレージハウス「GLB向山」内覧会|LDK0

住戸はスタンダードなプランの2×4スパンと、室内空間がワイドでゆったりした2.5×4スパン

スタンダードタイプの2×4スパン4戸、ワイドな2.5×4スパン3戸に加えて、斜面側には平屋のTYPE-Fを併設した珍しいプロジェクトになっています。

愛車と愛犬と暮らせる大人の秘密基地!賃貸ガレージハウス「GLB向山」内覧会|LDK0

GLB向山の側にあり、仙台市内のビルを背景にして大きく蛇行する川筋や切り立った自然崖が存在するダイナミックな景色を間近に見ることができる広瀬川

夏には仙台七夕まつりの花火を自宅という“特等席”から眺めることができるなど、コロナで進む“密から疎の社会”を体感できる空間となっています。

GLB向山からは東北自動車道「仙台宮城ICまで約15分、仙台駅までも車で15分弱と交通の便も良く、更に30~60分ほどのエリア内に温泉はもちろん、スキーやゴルフ、マリンスポーツなど季節を問わず山&海のレジャーがいつでも気軽に満喫できる立地。アクティブなモーターフリークには絶好のロケーションです。

愛車と愛犬と暮らせる大人の秘密基地!賃貸ガレージハウス「GLB向山」内覧会|LDK0

GLBが2棟、それにTYPE-Fが組み合わさった全国で珍しい仕様のGLB

3住戸と4住戸のGLBとTYPE-Fからなる向山GLB。GLBからの眺望を妨げないように設計されたTYPE-Fは、デッキと庇を斜面側にせり出して建築されているため、ピクチャーウィンドー効果が生まれ、毎朝カーテンを開けるたびに迫力満点の絶景が全面に広がります。

環境にも配慮し、太陽光発電による電力の自給自足を目指しているのも他のGLBとは異なるポイントです。

ぜひ実際に来場してその魅力を体感してみてください!

物件概要

【面積】55.84㎡(+ロフト)〜69.4㎡(+ロフト)
【総戸数】8戸(住戸)

申し込む
立面図
愛車と愛犬と暮らせる大人の秘密基地!賃貸ガレージハウス「GLB向山」内覧会|LDK0
各階平面図
愛車と愛犬と暮らせる大人の秘密基地!賃貸ガレージハウス「GLB向山」内覧会|LDK0

LDK(エルディーケー)とは

「住宅プロデュース」の観点にこだわり、コンセプト重視の設計&建築を数多く手掛けてきたLDK。ライフスタイル雑誌「デイトナ」とタッグを組んで開発した建築ブランド『DAYTONA HOUSE(デイトナハウス)』では、車好きの心を射止めています。

オーナーにとっては規格統一によるローコスト化により、鉄骨造ながら建築費は木造の1・1〜1・2倍程度と低く抑えられ、入居者にとっては自分スタイルのオリジナル空間に仕立てていく喜びが味わえる点も魅力。ありきたりの物件では生まれない“愛着”が入居者の心に芽生えるため、退去率も極めて低くなっています。

また、一般の賃貸住宅と違って、クルマやバイク愛好家は駅からの距離をさほど気にしないのが特徴。実際、駅遠の立地でも入居者ニーズは高く、相場の1・5倍の賃料にもかかわらず、竣工前に満室になった事例も珍しくありません。

申し込む

アクセスマップ

申し込む

この企業・専門家の企業レポート

この企業・専門家のセミナー・イベント

関連する企業レポート

関連するセミナー・イベント

関連する記事