旭化成ホームズ シニア事業推進部

旭化成ホームズ株式会社 シニア事業推進部

対応エリア: 首都圏

成長市場で長期安定経営をかなえる「元気なシニア」向け賃貸住宅

旭化成ホームズ シニア事業推進部0

長年「ロングライフ住宅」の実現を掲げてきた同社。この言葉は、堅牢な建物の提供というハード面だけではなく、あらゆる年代の方のニーズと状況に合わせて、生涯にわたる安心を届けたいという考え方を示してもいる。

現在の日本では、元気なシニアにとっては広くて維持管理に負担がかかる自宅に住み続けるか、将来を心配するあまりまだまだ元気なのに施設に入るか、という二者択一になっていたが、同社はそんな現状に着目し、元気なシニア向け賃貸住宅『ヘーベルVillage(ヴィレッジ)』を開発した。

ヘーベルヴィレッジは自宅よりも安心安全で、施設よりも広くて自由な生活スタイルを送ることが可能な住まいだ。また、万が一の時にサポートしてくれる設備やサービスを提供しているのが特徴。例えば体調の急変時に駆けつける「見守り・駆けつけサービス」や、社会福祉士等による「生活・健康相談サービス」などを行っている。


旭化成ホームズ シニア事業推進部

0120-953-131
お問い合わせの際は、
オーナーズ・スタイル・ネット を見たとお伝えください。
商号 旭化成ホームズ株式会社 シニア事業推進部
対応エリア 首都圏
ホームページ https://www.asahi-kasei. co.jp/hebel-senior/jigyouka.html/
所在地 東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング6階
設立 昭和47年(1972年)11月
資本金 32.5億円
従業員数 7,198人(平成31年3月末現在・連結)

この企業・専門家の企業レポート