お風呂・浴室リフォームの新提案!エコバスリフォームの施工大公開

取材 | 2019-04-15

傷んだお風呂を新品に入れ替えると費用がかかりますが、「エコバスリフォーム」は塗装やコーティング、シート、パネル等で補修するので費用が安く、工事で廃材も出さず環境にやさしいリフォームが可能です。今回はそんなエコバスリフォームの施工の様子を動画で大公開します。

ユニットバス入れ替えに比べ、費用は1/2~1/3と低価格

「エコバスリフォーム」は浴室を壊さず補修してリフォームする方式で、新品のユニットバスを入れ替えるリフォームに比べて、かなりの低価格が可能。しかも新品同様の美しい仕上り、短い工事期間、環境に優しいECOを実現。

エコバスリフォームの工法の種類と特長は大きく分けて3つ。

ヌリフォーム工法(浴室・浴槽塗装)

施工対象カ所:浴室全体(浴槽、壁、天井、床)浴室用塗装によるリフォーム。有名ホテルなどでは20年以上前から採用されており、近年では公営住宅で「コストパフォーマンスが高い」工法として認知されている。浴槽以外に壁・天井・床での施工もできる。

カラーは基本のホワイトやパステルカラーなど基本の12色の他、「調色」によって無限に希望カラーの再現が可能。

off white

light blue

light pink

light green

white gray

greens shadow

black

ハリフォーム工法(浴室シート施工)

多彩なデザインの浴室専用フィルムシートを使った浴室リフォームで、壁・天井・床の施工が可能。

300以上ある様々な柄の中から選ぶことができ、美しい状態が10年以上続く手法だ。

パネリフォーム工法(浴室パネル施工)

多彩なデザインの浴室専用パネルを使った工法。壁・天井に貼ればユニットバスのような浴室にリフォームできる。

驚きの施工事例 ビフォーアフター!

before

after

before

after

詳細はこちらからご確認ください

※「エコバスリフォーム」「ヌリフォーム」「ハリフォーム」「パネリフォーム」は、(株)バスシステムデザイン研究所の登録商標です。