築20 年からのアパート・マンション経営「成功」の秘訣は、〇〇活用!

その他
資産活用/売買
  • 賃貸経営ノウハウ
  • 資産活用コンサルティング
この記事が気になる

【この記事が気になるとは】
会員様限定のサービスです。 会員の方は、「ログインする」そうでない方は、
会員登録して再度アクセスしてください。

ログインする ⁄  会員登録する
閉じる
公開日:2023年12月7日
更新日:2024年2月2日
築20 年からのアパート・マンション経営「成功」の秘訣は、〇〇活用!1

「築20年以降の苦しい時期を乗り越えたとき、明るい未来が待っています」ーー、不動産オーナーの問題解決にあたってきた株式会社市萬の代表取締役・西島昭氏は語る。築古の賃貸アパート・マンションを再生してきた西島氏の最新著書『築20年からのアパート・マンション経営 成功の秘訣!』では、これまでの豊富な再生実績をもとに、築年数を経たあとに収益を得続けるための秘訣を惜しみなく伝授。収益が悪化し、負のスパイラルの壁にぶつかったオーナーへ進むべき道筋を説いている。大家さん必読の本書の魅力を紹介しよう。

【登録はすべて無料】オーナーズ・スタイルでは様々なメディアで情報を発信中!

お役立ち情報を
週2回無料で配信中!
約100pの情報誌を
年4回無料でお届け!
オーナーズ・スタイル
お役立ちメルマガ

読者登録はこちら
賃貸経営情報誌
オーナーズ・スタイル

読者登録はこちら

築20年を超え、賃貸経営に悩んでいるオーナーへの指南書

「60歳定年制」といっても、すぐに現役を引退しない人がほとんどだ。平均寿命は80歳を超え、70代でも元気に働いている人は珍しくない。

建物だって同じだ。本当はあと何十年も家賃収入を稼げるのに、法定耐用年数の22年でお払い箱にするのは早すぎる。そうは言っても、適切なメンテナンスをせず『不摂生』を続けていれば、あちこち不具合は出る。

そんな不健康な『患者』を治療して、元気な状態に戻して世に送り出す管理会社(株)市萬が、これまで蓄積してきたノウハウを詰め込んだのが本書である。

市萬には、日々、賃貸経営に悩むオーナーが相談に訪れる。築後20年を超え、家賃下落、空室増加、修繕費の出費という三重苦に見舞われ、手取り減と建物劣化の負のスパイラルから脱出できない。

築20 年からのアパート・マンション経営「成功」の秘訣は、〇〇活用!2

「もう苦しいから売りたい」「建て替えて新しくすればなんとかなる?でも、多額の借り入れは心配」――そんなオーナーの訴えに、「築20~30年は一番苦しいとき。でも、これを乗り越えれば、もっと豊かな未来が待っています」と西島氏。

「本当ですか?」と疑問に感じたら、ぜひ本書を紐解くべきだ。豊富な実例、細かなシミュレーションで既存の手法の落とし穴を検証しつつ、建物長期活用のメリットをわかりやすく解説してくれる。また、オーナーとの真に迫るやりとり、エピソードも読みごたえがある。築20年を超えた物件を所有するオーナーのみならず、すべてのオーナーに読んでもらいたい賃貸経営者必読の1冊だ。

著者メッセージ

築年数の経過した賃貸アパート・マンションを経営されているオーナーの皆さま。

「だんだん収支が悪くなってきた、そろそろ建て替えなければならないか」と、悩んでいませんか。

その必要はありません。

そのお悩みの解決策は、建物を長く活用することです。借り入れで賃貸不動産を建てた場合、ほとんどは築後20年を過ぎたころから、さまざまな要因で収支が悪化して、経営は苦しくなります。ですがここであきらめたり、投げ出したりせずに、長期的な目線で経営に関わっていただければ、必ずよくなる時がきます。

本書は、正しい情報とともに、今、賃貸経営の収支が悪化して悩んでいる賃貸オーナーの皆さまに、「大丈夫です、安心してください。このあと、良い状況に変わっていきますよ」ということを伝えたくて執筆しました。

賃貸経営では、築20年から30年頃の厳しい時期を乗り越えれば、その後は長期活用により、何十年にもわたって安定した収益を得られるようになることを、ぜひ知っていただきたいと思います。

2023年12月10日発売! 賃貸オーナー必読の書

“築20 年”からのアパート・マンション経営 “成功”の秘訣! 
〜築古でも“入居率95%超え”を誇るプロの知恵〜

築20 年からのアパート・マンション経営「成功」の秘訣は、〇〇活用!2

西島 昭 著
ごま書房新社
1, 980円(税込)/170ページ

こちらで販売中⇒amazonで見る

目次

1章 「建て替え・売却」と「長期活用」はどっちがお得?
2章 長く収益を上げるために必須な2つの建物対策
3章 安定した賃貸経営は「キャッシュフロー」を知ることからはじまる
4章 資産運用としての賃貸経営の「大きなメリット」とは
5章 次世代のために「今、行っておくべきこと」

著者略歴
築20 年からのアパート・マンション経営「成功」の秘訣は、〇〇活用!2

西島 昭(にしじま あきら)

株式会社市萬 代表取締役、公認不動産コンサルティングマスター
大学卒業後、株式会社リクルートに入社。1999年、不動産に関する問題解決に特化したコンサルティングを行う「株式会社市萬」を東京都世田谷区用賀に設立。金融機関と提携し、様々な不動産保有者の問題解決を行っている。不動産有効活用、貸宅地の権利調整、相続対策、資産・事業の継承、賃貸不動産の運営管理、不動産売買の仲介等など、総合的な不動産コンサルティング事業を展開。
著作として「築20年超えのアパート・マンションを満室にする秘訣」「お金が貯まる不動産活用の秘訣」(ごま書房新社)ほか、累計6作執筆。

◆株式会社市萬
https://www.ichiman.co.jp
※セミナー・講師依頼もこちらへ

◆YouTube
『市萬の不動産経営アカデミーチャンネル』
https://www.youtube.com/@user-qm1sd6ox8q

築20 年からのアパート・マンション経営「成功」の秘訣は、〇〇活用!2

内容紹介

“築20 年”からのアパート・マンション経営 “成功”の秘訣! 
〜築古でも“入居率95%超え”を誇るプロの知恵〜

西島 昭著

【132カ月(11年)連続「入居率95%以上」のほぼ満室実績】
賃貸管理のプロが「最新の満室術」を指南!賃貸経営を適正な収益が出る姿に戻すために、どうしたらよいのか。その答えは「今ある建物を長期活用すること」。経営の収支悪化などで悩めるオーナーへ、今の時代に合った解決法で、収益の最大化を実現する秘訣を伝授。

こちらで販売中⇒amazonで見る

【登録はすべて無料】オーナーズ・スタイルでは様々なメディアで情報を発信中!

お役立ち情報を
週2回無料で配信中!
約100pの情報誌を
年4回無料でお届け!
オーナーズ・スタイル
お役立ちメルマガ

読者登録はこちら
賃貸経営情報誌
オーナーズ・スタイル

読者登録はこちら

この記事をシェアする

関連する企業レポート

関連するセミナー・イベント

関連する記事