入居者ニーズを学ぶ、物件の美観を保つ…コロナ禍で大家さんはどうしてる?生の声をお届け!

その他
  • オーナー事例
公開日:2020年12月9日
更新日:2021年1月18日
入居者ニーズを学ぶ、物件の美観を保つ…コロナ禍で大家さんはどうしてる?生の声をお届け!1

「オーナーズ・スタイル」読者の皆さまと編集部をつなぐオーナーズ倶楽部。皆さまから寄せられたお便りの中から入居者さんとの出来事や、空室対策のために実践していること、管理会社とのやりとりなど、オーナーさんの日常をお伝えします。

【管理・清掃】入居者にとって住み良い環境になるような努力・心がけ

●以前、オーナーズ・スタイルで資料請求したことが縁となり、管理会社を変更することになりました。入退去が多い物件のため、今後は改善することを期待しています。(愛知県 Uさん)

●賃貸物件の管理は、管理会社に任せきりには絶対しないことが大切だと思います。遠隔地であっても、必ず入退去時の点検や毎月1回屋外点検と清掃をしています。(京都府 Yさん)

●明るく楽しく前向きになれるような賃貸環境の維持につとめています。外構・エントランス・自転車置き場・ゴミ箱は特に毎日点検・清掃して美しく保てるようにしています。(奈良県 Mさん)

●2棟賃貸を持っていますが、見た目の美しさを大事にしています。おかげで満室。長く入居してもらっています。(京都府 Hさん)

●募集開始後は、ネットで物件の掲載状況を確認します。閲覧数が見られるサイトもあるので、反響を見ることもできます。内見や申し込みにつながってほしいです。(東京都 Nさん)

●入居してくれている方に、自家栽培で採れたての野菜を配っています。また、困りごとの相談は「迅速に対応する」をモットーにしております。蟻の行列、蜂の退治、トイレの故障、洗面の水漏れ等々、すべて自己対応しました。(東京都 Iさん)

●コロナの影響が大きくなる前に1階テナントの家賃を上げました。その後、滞納もなく推移しております。常に近隣相場家賃に注視して、機会損失のないようにしたいですね。(神奈川県 Wさん)

●管理会社から、某入居者から2カ月入金がなく連絡もとれないとの報告。保証会社が2カ月分家賃と退去日までの日割保証もするので安心を、とのことでした。安心したとともに、これからは保証人よりも保証会社の時代だと再認識しました。(東京都 Yさん)

●6月に戸建て住宅に賃借人が入居し、2カ月目、3カ月目といきなり家賃の滞納が生じ、大慌て。コロナによる給与減少が原因だそうです。家賃保証会社で手続きを取りましたので、実害は出ていません。(兵庫県 Kさん)

●常に入居者目線、入居者ファーストで対応することを心がけていますが、ルール違反をする方に場合によっては退去も覚悟して厳重注意します。(京都府 Mさん)

●半数以上空いていた物件を5カ月で満室にすることができました。常に前を向いて行動あるのみですね。(神奈川県 Kさん)

●空室が一室でました。前号の特集にあった「入居者のニーズの変化」を早速参考にします。時代に対応していく大家でありたいと思っています。(東京都 Wさん)

【経営・相続】経営状況の見直しや、相続に向けた準備も大家さんには大切

●サブリースを解除しました。需要のあるエリアでは不要と判断しました。キャッシュフローも増加し、資産価値的にも経営的にも向上しそうです。(東京都 Oさん)

●遠隔地の所有アパートで4月末の退去後、3カ月の空室で8月に入居が決まりました。フリーレント1カ月なので、実質4カ月分の空室となり、本当に厳しいと感じました。(東京都 Yさん)

●サブリースで経営していますが、契約賃料の値下がりやリフォーム、保険加入費等で収入が減る一方です。(大阪府 Sさん)

●メインで経営を行っている夫が急に入院し、コロナで面会もできない時に、急遽経営するアパートにトラブルが。夫から何も聞いていなかったもので、すったもんだしました。ある程度、情報は共有しておくべきですね。(神奈川県 Tさん)

●2020年に相続が発生して、とても困っています。将来子ども達が困らないようにしておきたいです。(静岡県 Hさん)

●母親の資産を相続し、叔母と共同経営しています。関わる人達がみんな良い人で、母のありがたみを感じる今日この頃です。(愛知県 Sさん)

●空室が埋まらず困っています。出ていく時は複数室重なります。そのたびリフォームをし、お金も出ていきます。今は入居者が決まりホッとしていますが、建てて3年で、出たり入ったりの繰り返し。いつまで続くのか心配です。(愛知県 Yさん)

●所有アパートはサブリース契約です。二部屋空いていますが、やっと一部屋入居が決まりました。年内に満室になるよう願っています。こんな時、オーナーとしては何をすればいいのか? 何かお手伝いできることはないのか? 迷っています。(千葉県 Iさん)

●鉄筋3階建ての戸建てを賃貸しています。塗装業の会社が10年間借りてくれていたのですが、7月いっぱいで退去することになり、こんな時期に借りてくれるところがあるだろうかと、不安でいっぱいです。管理会社や地元の賃貸業者に依頼して、ゆっくり待とうと思っています。(大阪府 Tさん)

●孤独死が起きた場合など、どこまでが事故物件扱いになるのか分からず、不安です。高齢者や単身者の入居審査に神経質になってしまいます。(大阪府 Nさん)

この記事をシェアする

関連する企業レポート

関連するセミナー・イベント

関連する記事