解決までオーナーをアシスト!資産の「コンサルティング」を受けてみよう!

資産活用/売買
相続/節税/保険
法律
  • 資産活用コンサルティング
  • 売却・購入・組み換え
  • 相続コンサルティング
  • 税理士
  • 弁護士・司法書士
公開日:2021年6月2日
更新日:2021年7月2日
解決までオーナーをアシスト!資産の「コンサルティング」を受けてみよう!1

「コンサルティング」は専門知識の集合体であり、個別の解決策を導いてくれる、オーナーにこそ頼ってほしい存在です。「コンサルティングって何をしてくれるの?」と思っているみなさん。ためらわず門を叩いてみませんか?オーナーが抱える「心のもやもや」を解決するプロのコンサルの基本をご紹介します。

オーナーに足りない力を補い解決までアシストしてくれる

「コンサルタントって、何となくハードルが高い。不動産会社や建築会社でも、よく無料相談会を開いているから、そっちに行くのがおトク」と思ってるオーナーもいるかもしれません。ただ、入口は無料相談でも、いつの間にか各社の商品サービスを販売するレールが敷かれていることも多いです。

「この会社と進めてもいいのかな」という疑問や、「本当に、土地を売ってもいいの? 残したい気もするけど」といった迷いが出ても、契約が済んでいたら引き返せません。そんなオーナーの「心のもやもや」を解消してくれるのが、すぐれたコンサルの仕事です。

思いもよらなかったプランに出会える! まずは相談を

解決までオーナーをアシスト!資産の「コンサルティング」を受けてみよう!2

コンサルに相談すると「そんなこと、あの会社では教えてくれなかった」「もっと早く聞けばよかった」という反応が多くあります。

単に売買する、建築する、節税するだけでなく、オーナーの財産状況、家族関係に合わせて、隠れた課題を含めて客観的に現状を分析してくれます。オーナー本人が言葉にできなかった真意を汲み取り、思いがけない気づきを与えてくれる複数のプランを示して、最善の解決に導いてくれるのです。

曖昧な悩みや不安を抱えている時でも、具体的な目的があってセカンドオピニオンを求める時でもかまいません。最初の相談からすぐに費用が発生するわけではありません。まずは話を聞くことから始めてみましょう。

解決までオーナーをアシスト!資産の「コンサルティング」を受けてみよう!2

コンサルは、一緒にスクラムを組んで難題に立ち向かい、絶妙なパスを出してゴールをアシストしてくれる頼もしいチームメイトのような存在!

押さえておきたい「資産コンサルティング」のいろは

解決までオーナーをアシスト!資産の「コンサルティング」を受けてみよう!2

コンサルティングを受けるメリットをご紹介してきましたが、具体的に相談するには、まだなんとなくわからないことが多い。そんな方へ、会社選びや相談内容のポイントを解説します。

コンサル選びでよくある疑問

Q.漠然と不安があるけれど、何をどこに相談したらいいかわかりません……

A.そんなときは幅広い分野に精通し、総合力のある会社に相談しましょう

資産全体や家族状況を踏まえ、オーナーの不安や心配の原因を探り、客観的に分析して課題を浮き彫りにするのがコンサルの第一歩。幅広い専門家が揃い、総合的に対応してくれるコンサルティング会社がおすすめです。

Q.やりたいことは決まっているけど、一番いい方法を提案してほしいです

A.目的とする分野を得意としていて、分析・実行力のある会社を頼ってみましょう

建築や不動産売買なら、各業界に詳しく、相見積もりやコンペを実施・比較・選定してくれる会社に依頼を。相続や法人化なら、多様なケースの実務経験が豊富で、効果的な対策を着実に実行する力のある会社に頼るのが良いでしょう。

Q.コンサルタントとして信用できるのはどんな人?

A.話してみたときの人柄や相性、プラスアルファで資格もチェック

オーナーの立場からじっくり話を聞く姿勢と幅広い知識、実務経験が大切。「公認不動産コンサルティングマスター」や「CFP(サーティファイド・ファイナンシャルプランナー」などの専門資格を持っていることも指標の一つです。

相談に際してのよくある疑問

Q.費用はいつから、どのくらい発生するのですか?

A.最初の相談から有料は少ないです。具体的業務が進めば目安がわかります

事情の説明や希望条件に対する見解、方向性の検討など、初期段階の相談は無料の場合が多いです。コストのかかる調査や実務、専門家の業務に入った段階で料金が発生。成功報酬、業務報酬、顧問料など、いくつかのパターンがあります。

Q.所有物件がアパート1棟だけでもコンサルティングしてくれますか?

A.「こんな内容でも答えてくれる?」、その疑問も含めて相談して大丈夫です

資産規模に制約を設ける会社もあります。ただ、コンサルの内容や費用は必ずしも資産規模で決まるとは限りません。解決にかかる手間や期間によっても違う。不動産規模の大小、財産の多少にかかわらず、まずは相談してみましょう。

Q.ある会社から提案を受けたけど、本当に最善か判断してほしいです

A.別の選択肢、違う角度からのセカンドオピニオンとしても◎

解決策の提案1つだけで判断するのは×。同じ業界の別会社、異なる業界の会社、第三者のコンサルティング会社などからの提案やセカンドオピニオンを受けて、複数の選択肢から比較検討して納得いく方法を選びましょう。

オーナーズ・スタイル厳選!頼れるコンサルティング企業6社を紹介

株式会社青山財産ネットワークス

上場企業ならではの信頼に加え、コンサルタント一人ひとりの専門性と実務力の高さに定評。各オーナーの資産状況に合わせつつ、スムーズな遺産分割や将来的に望ましい財産構成までを視野に入れ、中立の立場として俯瞰的な目線から解決策を提案しています。

相談できる内容

相続・相続対策/事業継承・法人化/土地活用不動産組み換え/不動産売買サポート/財産運用・管理

シニアライフSOS 東京

シニアライフのあらゆる不安・気がかり、お悩みの相談に、弁護士・税理士・司法書士・FP等の専門家集団が対応。節税や遺言・家族信託などの相続対策、建築、先祖代々の土地を有効活用する方法、介護や老後のマネープランなど、様々なお悩みに関して中立的な専門家の視点でアドバイスしてくれます。

相談できる内容

法律/土地活用/節税・税務/事業継承・法人化/相続・相続対策/不動産鑑定

フジ相続税理士法人/株式会社フジ総合鑑定

相続専門の税理士と、土地評価に精通した不動産鑑定士がタッグを組んで相続税対策、相続税申告、相続税還付に対応。独立系のコンサルティング事務所として、中立・公正な立場で、オーナーそれぞれに最適解を提案しています。

相談できる内容

不動産鑑定/相続・相続対策/節税・税務/事業継承・法人化/相続税還付/不動産コンサルティング

七福計画株式会社

リスク分析に基づいた保険を活用した長期的な経営改善提案を得意としています。その姿勢は「保険ありき」ではないのが特徴。「未来型保険代理店」のクライアントサービスは、大手税理士事務所からも一目置かれています。

相談できる内容

個人生命保険/法人保険/年金/相続・相続対策/事業継承・法人化/修繕積み立て

株式会社アミックス

オーナー第一主義を徹底しており、オーナーの資産を「活かし、増やし、守る」ために、建築・売買・リフォーム等にこだわらず、多角的な視点を生かし、豊富な選択肢からオーナーが最大の収益を得るための最適な提案を行います。

相談できる内容

資産組み換え/土地活用/建築の企画・設計・請負/不動産売買仲介/リフォーム・リノベーション/賃貸管理

三井不動産リアルティ株式会社

不動産売買や賃貸仲介、駐車場事業を展開する。不動産の健康診断「資産ドック」(無料・秘密厳守)を提供しており、資産性・収益性・相続税の圧縮効果という3つの視点から現状を分析。三井不動産グループならではの総合力で、課題・問題点および具体的な解決策までコンサルティング&提案を行います。

曖昧な悩みや不安を抱えている時でも、具体的な目的があってセカンドオピニオンを求める時でもかまいません。最初の相談からすぐに費用が発生するわけではありません。まずは話を聞くことから始めてみましょう。

文/木村 元紀 イラスト/福々 ちえ

この記事をシェアする

関連する企業レポート

関連するセミナー・イベント

関連する記事