企業レポート
[提供:デジタルマックスジャパン]

定額制で最新の防犯カメラが使える!デジタルマックスジャパンがセキュリティの新提案

住宅設備
公開日:2021年6月2日
更新日:2021年7月5日
定額制で最新の防犯カメラが使える!デジタルマックスジャパンがセキュリティの新提案1

※写真はイメージです

伊勢志摩サミットなど国の重要イベントでも活躍しているセキュリティシステムの専門企業、デジタルマックスジャパン。利用に必要なコストは利用開始時の工事費と毎月定額の利用料のみという、防犯監視カメラ・入退出システムのサブスクリプションサービス「オーナーズサポート」を提供しています。

オーナーズ・スタイルネットでは気軽に気になる企業の資料を取り寄せることができます

この記事を読んで興味があれば、ページ内にある【資料を請求する】、または【この企業・専門家に問い合わせる】をクリックして資料を取り寄せてみてください。

世界的なサミットでも活躍する防犯のプロが提案する新サービス

大切な資産と入居者を守り、空室対策にもつながるセキュリティシステム。そのキーポイントとなるのが、防犯監視カメラであり録画機器。ところが、これらは専門的な知識がないと導入は困難です。

安いだけで飛びついて後悔したり、それなりの投資をしても後々故障や交換などで思わぬ出費がかさむことも。また、管理会社に相談しても明確な答えが得られず、モヤモヤした経験もあるのではないでしょうか。

こんなオーナーの悩みに的確に応えるのが、セキュリティシステムの専門企業(株)デジタルマックスジャパンです。同社は防犯監視カメラの導入施工実績が年間1200件以上あり、伊勢志摩サミットや大阪サミットなど国の重要イベントでも活躍しています。

同社の提供する「オーナーズサポート」は防犯監視カメラ・入退出システムのサブスクリプションサービス。注目すべきはコンサルから導入・運用・アフターまですべてが定額に含まれており、業界でも類を見ないものであること。必要なコストは利用開始時の工事費と毎月定額の利用料のみです。

「サブスクリプション」とは?

英語で「定期購読」などの意味を持ちます。商品ごとに購入金額を支払うのではなく、一定期間内の利用に対して、定額の料金を支払うサービスのことを言います。

デジタルマックスジャパンの防犯カメラサブスク「オーナーズサポート」6つの強み

1.オーナーが監視できる専用回線を提供
映像を録画することはもちろん、オーナーがスマホやPCでリアルタイムでいつでも監視できる防犯カメラ専用回線もオプションで利用可能です。

2.要望と物件にベストな製品を選び抜いて提案
オーナーは導入の目的と要望を伝えるだけでOK。物件や規模を徹底調査し、様々なメーカーの中から最適な製品・台数・取り付け位置などをコンサルティングします。

3.ハイスペックな設備が使える。1台利用もOK!
防犯カメラはフルHD画質以上で夜間も鮮明に映る低照度タイプ、録画機は30日間録画可能なものを用意。利用は1台からでき、最新機種へのアップグレードもできます。

4.契約期間の縛りなし!自由に利用停止可能
契約期間の定めがなく「利用の継続・停止」がいつでも自由(停止の場合は製品の取り外し撤去費用のみ必要)。

5.1年毎に月額使用料が5%オフに!
1年利用するごとに月額利用料が5%オフになる会員特典も。また、火災や天災・盗難時の対応もしてくれます(※2)。

6.運用やアフターサービスも充実の内容で安心
有事の場合、同社が録画データか証拠資料を作成し警察に提出。また、故障時の修理・交換、技術員派遣料も追加費用はかかりません。

購入やリースとは異なる付加価値。定額制の安心感

導入にあたっては同社がオーナーの要望と物件の状況を把握し、必要なシステム設計を実施。様々な国内外メーカーの中から最適な機器をコストも含めて厳選し、利用できます。

ちなみに防犯カメラはフルHD以上の画質(※1)で夜間も鮮明に映る低照度タイプ、録画機は30日間録画可能なものを採用。運用面でもオーナーの手間はかからず、万一侵入などが発生した場合、録画データを証拠資料として同社が警察に提出してくれます。

また、システムや機器に不具合が起きた場合は迅速に駆けつけて適切に対応。1台から好きな台数を利用でき、最新の機種への交換が可能です。これらすべてが月額利用料に含まれているので、追加費用が掛かりません。購入やリースと比べ、自己負担の少なさが明白です(下図参照)。

購入・リースとの違いは?サブスクならではのメリット

項目 購入 リース サブスクリプション
不具合時・
機器修理
オーナー負担 オーナー負担 オーナー負担なし
不具合時・
出張対応
オーナー負担 オーナー負担 オーナー負担なし
消耗品 オーナー負担 オーナー負担 オーナー負担なし
資産計上 必要 必要 不要
中途解約 原則不可 可能

サブスクは負担が少なく、資産計上も不要で経費処理が可能です。

防犯カメラ4台の場合の価格例

・500万画素カメラ4台・30日間録画レコーダー1台
・ハードディスク1台、22インチモニター1台
・ サポートコール対応
・消耗品交換サポート
・技術員の駆けつけサポート・故障&不具合サポート
・有事の警察への映像・操作説明、証拠画像提出代行

月額利用料:8,580円(税込)
36カ月後:7,799円/月(税込) 60カ月後:7,095円/月(税込)
※価格は一例です

契約期間の縛りがなく、長期利用の特典は盛りだくさん

リースのような契約期間の縛りがないので、いつでも利用の停止が自由で、残額支払いもなし。もし、利用期間中にカメラを増やしたり減らしたい場合も、迅速に対応してくれます(増設・減設の工事費用・月額利用料の増減あり)。防犯機器は途切れずに稼働する必要があるので、素早い対応は大きなポイントです。

なお、長く続けることで得られる特典もうれしいところ。利用開始から1年毎に月額利用料が5%割引され、最長6年まで適用。ほとんどの利用者が「オーナーズサポート」のメリットを感じて長期利用を続けているそうです。

防犯監視カメラ・入退出システムのサブスクリプション「オーナーズサポート」。オーナー目線で考え抜かれたサービスであり、費用対効果の高さから、年々利用者が増えています。興味がある方は、いますぐお問い合わせください。

※この記事内のデータ、数値などに関する情報は2021年6月2日時点のものです。

取材・文/太田 雅美

さらに詳しくデジタルマックスジャパンについて知るなら

デジタルマックスジャパンの「オーナーズサポート」について、さらに詳しく知るためには資料請求がおすすめ。【この企業・専門家に問い合わせる】ボタンをクリックするか、下記の【資料請求をする】をクリックすると簡単に資料請求ができます。

もらえる資料はこちら
定額制で最新の防犯カメラが使える!デジタルマックスジャパンがセキュリティの新提案2

オーナーズサポートのサービス・サポート内容、購入・リースとの違い、遠隔監視用の専用回線などの資料をお送りします。

この記事をシェアする


デジタルマックスジャパン

03-6240-3400

お問い合わせの際は、オーナーズ・スタイル・ネットを見たとお伝えください。

商号 株式会社デジタルマックスジャパン
受付 9:00~18:00
定休日 土曜・日曜・祝日
対応エリア 首都圏
ホームページ https://dmj.co/
所在地 東京都江東区三好2-6-7 1・2階

関連する企業レポート

関連するセミナー・イベント

関連する記事