ローディング

相見積もり、施工会社選びなど非営利団体コープ(生協)が外壁塗装でバックアップ

  • リフォーム/塗装
  • 大規模修繕コンサルティング
相見積もり、施工会社選びなど非営利団体コープ(生協)が外壁塗装でバックアップ1

もし、外壁塗装で悩んだら「住宅専門の生協」に相談してみよう。生協が高品質&低コストの施工会社を精査・選定し、工事完了まで責任を持ってくれる。

住宅専門のCO-OP(生協)があらゆる賃貸住宅の悩みを解決!

生活協同組合(生協)とは組合員の相互扶助を目的とした非営利組織。なにより組合員の利益が最優先される。その住宅版が、住宅コープだ。まず無料相談を依頼してみよう。住宅コープが目的に合わせた相見積もりを取り、精査したうえで最適な施工会社を選び、オーナーに提案。内容に納得したら出資金5000円で組合員になればいい。組合員は住宅コープと業務受託契約を結ぶので、施工品質はもちろん、工事そのものを保証してもらえる。外壁塗装をはじめシロアリ対策やリフォームなど、住宅に関わるあらゆる相談が可能。

OS読者の事例

相見積もり、施工会社選びなど非営利団体コープ(生協)が外壁塗装でバックアップ2

相見積もり、施工会社選びなど非営利団体コープ(生協)が外壁塗装でバックアップ2

所在地:千葉県/木造2階建て4戸

たとえば、こんな事例も。木造2階建て4戸のアパート。築10年で外壁の汚れが目立ち始めた。

「建てた住宅メーカーから見積もりを取ると、思った以上に高額でした」とオーナー。他社や地元工務店など10社に見積もりを依頼するも、選択肢が増えて迷ったそう。

そんなとき、本誌で住宅コープを知り、2月の相談会に参加。

「無料で相談に乗ってくれた上、厳選した施工会社から統一見積もりを取ってくれたので、品質と価格でベストな選択ができました。おかげで物件は新築時の輝きを取り戻し、入居者も喜んでくれています。安心して任せられるので、他物件の工事もお願いしました」

このように、満足度の高さから60%近いリピート率を誇る。賃貸住宅の困りごとなら、大きなことから小さなことまで対応できるのが住宅コープの強み。まずは資料請求や無料相談をしてみよう。

『非営利団体』である住宅コープが安心・安全な理由

(1)「 安心」の価格設定

「生協法」により、利益を追求しない工事価格の設定が義務付けられているため、安心な価格で工事を行える。

(2)「 安全」の直接業務契約

組合員(オーナー)が契約するのは住宅コープ。住宅コープが元請けとして工事を取りまとめ、工事完成に責任を持つ。

(3)「 信頼」のアフターケア

住宅コープは工事会社ではなく、組合員の利益を最優先した団体なので、組合員に寄り添いサポートしている。

住宅コープがココをチェック!

 

1.信用できる工事会社かどうか
2.工事担当者の対応・人柄はどうか
3.技術力は問題ないか、提案内容は組合員が満足できるものか
4.アフターサービスは行われるのか
5.適正な見積もり金額なのか

 

 

※この記事内のデータ、数値などに関する情報は2019年9月4日時点のものです。

取材・文/山中 伊織

資料請求をするとこんな資料がもらえます
相見積もり、施工会社選びなど非営利団体コープ(生協)が外壁塗装でバックアップ2

住宅コープの特長やサービスが詳しくわかる資料をお送りします。



生活協同組合ちば住宅コープ・かながわ住宅コープ

0120-621-006
お問い合わせの際は、
オーナーズ・スタイル・ネット を見たとお伝えください。
商号 生活協同組合ちば住宅コープ・かながわ住宅コープ
受付 9:15~17:15
定休日 日曜・祝日
対応エリア 首都圏(一部地域を除く)
ホームページ ちば住宅コープ:http://www.cjcoop.or.jp/
かながわ住宅コープ:http://www.kjcoop.or.jp/
所在地 ちば住宅コープ:千葉県船橋市前原西2-12-7 津田沼第一生命ビルディング6階
かながわ住宅コープ:神奈川県横浜市中区本町6-52 本町アンバービル9階
  • 大規模修繕ナビ|大家さんの賃貸経営を応援するオーナーズ・スタイル・ネット
  • 初心者のための空室対策ノウハウ事典 | 【オーナーズ・スタイル・ネット】で賃貸経営
  • 動画でわかる!賃貸経営 | 【オーナーズ・スタイル・ネット】で賃貸経営