企業レポート
[提供:ピュアホームズ]

行政から補助がある資産活用、国が後押しする障がい者グループホーム|ピュアホームズ

建てる/融資
  • アパート
公開日:2021年3月4日
更新日:2021年4月5日
行政から補助がある資産活用、国が後押しする障がい者グループホーム|ピュアホームズ1

地域社会の問題解決に対応し、建築にとどまらない多彩な事業を展開している(株)ピュアホームズ。介護施設の運営実績も豊富な同社が、資産活用の選択肢として提案しているのが「障がい者グループホーム」だ。

オーナーズ・スタイルネットでは気軽に気になる企業の資料を取り寄せることができます

この記事を読んで興味があれば、ページ内にある【資料を請求する】、または【この企業・専門家に問い合わせる】をクリックして資料を取り寄せてみてください。

軽度障がいの方に向けた「障がい者グループホーム」活用

創業から20年、埼玉県川口市の地域に根ざし、誰もが安心して楽しく暮らせるサービスを提供している(株)ピュアホームズ。事業内容は建築、介護、旅行、福祉用具、不動産、飲食、障がい者支援など多岐にわたり、笑顔にあふれる街づくりを推し進めている。

一例が「障がい者グループホーム」の提案。入居の対象は、日中は外出し就労施設などで働いている軽度障がいの方だ。

障がい者認定を受けている人は全国で約936万人、全人口の7・4%(※1)にのぼる一方で、障がい者住宅の供給は不足しているため、社会貢献につながる事業でもある。運営事業者が一括で借り上げて賃料を保証(※2)、行政からの家賃補助もあり、継続して安定的に高収益を得ることが可能だ。

行政から補助がある資産活用、国が後押しする障がい者グループホーム|ピュアホームズ2

「駅から遠い、変形敷地などの厳しい立地条件でも活用できるのもメリット。オーナー様の管理は一切不要です。ピュアホームズは実績のある運営会社でもあるので、様々な相談にも対応でき、他の運営会社を紹介できるのも強み。まずは、グループホームを実際に見ていただきたいです」と同社代表取締役・嶋田悟志さん。

2021年4月のフェスタに出展、セミナーも行うので興味のある方はぜひ足を運んでほしい。

行政から補助がある資産活用、国が後押しする障がい者グループホーム|ピュアホームズ2

外観イメージ

ピュアホームズの強み

福祉施設の実績豊富。自社運営も
介護施設、高齢者グループホームなどの実績も豊富。建築だけでなく自社運営もできる

輸入住宅建築のノウハウを活用
輸入住宅調の外観デザインで、温かみのある、地元に愛されるグループホームを建築

多角的な事業展開で、提案も多様に
障がい者グループホームだけでなく、オーナーのニーズに合った事業の提案が可能

※1 厚生労働省「障害者白書より」※2 契約更新の際に賃料の見直しを行う場合があります。および借地借家法第32条の規定により、賃料は減額される可能性があります。一括借り上げ契約期間中においても、運営会社等から解約することができます。借地借家法第28条の規定により、正当な事由があると認められる場合でなければオーナーから解約をすることはできません。

※この記事内のデータ、数値などに関しては2021年3月4日時点の情報です。

取材・文/神戸 久美子

さらに詳しくピュアホームズについて知るなら

ピュアホームズの「障がい者グループホーム」について、さらに詳しく知るためには資料請求がおすすめ。【この企業・専門家に問い合わせる】ボタンをクリックするか、下記の【資料請求をする】をクリックすると簡単に資料請求ができます。

もらえる資料はこちら

障がい者グループホームの詳細な資料や、ピュアホームズが手掛ける多彩
な事業内容が分かるパンフレットをお送りします。

行政から補助がある資産活用、国が後押しする障がい者グループホーム|ピュアホームズ2

この記事をシェアする


048-267-2111

お問い合わせの際は、オーナーズ・スタイル・ネットを見たとお伝えください。

商号 株式会社ピュアホームズ
受付 9:00~18:00
定休日 日曜
対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉
ホームページ https://pure-homes.com/
所在地 埼玉県川口市芝1-14-3

関連する企業レポート

関連するセミナー・イベント

関連する記事