定額制、サブリース付き、初期投資0円 etc. 話題のプランをピックアップ!リノベーションの最新サービス

  • リフォーム
  • 管理、空室対策
  • 住宅設備
  • リフォーム・リノベーション
  • 借り上げ(サブリース)
  • 住宅設備

空室対策の有効な手段となるリノベーション。最近は多彩なサービスが登場し、検討しやすくなっている。中でも今、注目を集めている人気のプランを選りすぐってご紹介する。

今、入居者に求められる価値とは?

借り手市場が続く今、ありきたりなリフォームでは空室が解消できず、家賃の値下げに迫られる物件が増えているが、決して新しいことだけが入居者に求められる価値ではない。

築20年以上の古い物件でも、特長あるリノベーションで他にないオンリーワンの魅力を創り出せれば、むしろ新築にはない味わいや心地よさが注目され、人気の物件に蘇ることもある。

とは言え、「どんな方法が効果的か」「予算はどれくらいかかるか」「どの会社に頼めば上手くいくか」など、サービスの種類や選択肢が把握しきれず、悩んでいる方も多いだろう。最近のリノベーション業界の傾向としては、プラン・設備・工事を定額パッケージで提供し、費用を明快にした企業が増えてきている。

また、空室保証、初期投資額が不要、客付けサポート付きといったサービスも登場している。さらに「外観だけ」「一棟丸ごと」など特長あるプランを掲げる企業もあるので、建物の状況に合わせて選ぶことができる。

サブリース収入を費用にし、初期投資額0円でスタート

株式会社クラスコ TEL:03-6833-5500

オーナーの初期負担や空室リスクをなくすために開発された、(株)クラスコの「リノッタ0円スタート」。一定期間サブリースで借り上げ、家賃収入をリノベ費用に充てる。期間が終了したらリノベ済みの物件がオーナーに返却される。写真は東京都荒川区にある築40年超の賃貸マンションのリノベーション事例。悩める苦戦物件に初期投資0円で新しい価値を付加することができる。

分譲仕様の最新設備を採用 高品質な定額パック

東急住宅リース株式会社

最新設備を取り入れた定額制パック「リモデルアップ」。東急住宅リース(株)が(株)シマックスと提携し、同社が管理受託する首都圏の賃貸住宅オーナー向けに提供している。分譲マンションに近い、国内トップメーカーのハイグレードなキッチンやバスルームなどを採用し、物件競争力を高める。リモデルアップを実施した同社管理マンションのほとんどの部屋は、賃料アップに成功しているという。

定額35 万円で丸ごと一新、2カ月超の空室には保証も

株式会社ME コーポレーション TEL:0120-958-618

内装デザインから施工まで、35万円の定額制で21平方メートル以下のワンルームを丸ごとリノベーションする(株)MEコーポレーション。仕様はオーダーメイドで、オーナーと相談して決定する。現場管理は同社一級建築士有資格者が担当。1年間の無償対応も行う。完成後1カ月以内の入居率は84%、2カ月以内は95%。引き渡し後2カ月を超える空室は、無期限で空室保証を行う(募集・管理を同社委託)

1R30万円~で客付け対応まで。借り上げによる民泊運用も受付

エイムズ株式会社 TEL:03-6455-0193

無垢材や陶器タイルを使用した質感あるデザインを安価で明快なパッケージ料金制(1.5万円~/平方メートル)で提供する、エイムズ(株)の築古賃貸専門クラフトリノベーション。自社大工がキッチンや収納を現場で造作するクラフトリノベで差別化を図る。デザイナーズを専門に扱う日本最大級の部屋探しサイトで、工事中から募集をかけて客付けをサポート。民泊を活用した借り上げ対応も行う。

退去の部屋から順次改修し、最終的に一棟丸ごと再生

株式会社大京リフォーム・デザイン TEL:0120-339-406

一時しのぎでなく、建物そのものの質を向上させ、資産価値を高めるプランを提案する(株)大京リフォーム・デザイン。完成した一室をモデルルームとし、入居希望者の反応を踏まえて今後空室となる部屋のプランを立案。退去した部屋から順次リノベし、家賃収入をエントランスや廊下などの共用部改修に充てながら、5年〜10年のスパンでバリューアップ。最終的に建物一棟全体を再生させる。

“ここに住みたい”を、外観デザインから創りこむ

株式会社インターデザイン TEL:03-6434-9987

外観リノベーションに特化した(株)インターデザインの「外リノ」。築古でも建物の個性を活かしながら外観イメージを一新。同社はデザインと施工に必要な仕様書を作成。オーナーはその資料を基に複数の施工会社から相見積りを取ることもでき、適正価格で工事発注が可能。同社が施工状況をチェックするのでデザイン通りに仕上がる。稼働率95%以上への改善や、家賃を下げずに満室にした事例多数。

※この記事内のデータ、数値などに関しては2016年3月7日時点の情報です。

取材・文/菱沼晶

【会員限定】この記事の「オーナーズ・スタイル誌」での掲載ページを
PDFでダウンロードできます。

PDFをダウンロード

その他のカテゴリーを探す

初心者のための
空室対策ノウハウ事典

空室対策には、「物件力アップ」、「販促力アップ」、「顧客満足度アップ」の3本柱が必要です。それぞれについて、不動産オーナー初心者の方にもわかりやすくノウハウをまとめています。

ノウハウ事典トップへ

動画でわかる!賃貸経営

オーナーズ・スタイル主催セミナーやカンタンDIY講座、物件見学会レポート、など、記事では紹介しきれないノウハウや話題のテーマを動画でお届けまします。

動画一覧を見る