企業レポート
[提供:武蔵コーポレーション]

独自の客付けやデータで実現。長期安定経営でオーナーの利益を最大に

管理/空室対策
  • 管理会社(入居者管理)
  • 仲介・入居者募集
公開日:2018年12月24日
更新日:2020年11月30日
独自の客付けやデータで実現。長期安定経営でオーナーの利益を最大に1

収益用不動産の売買・管理による豊富な実績で得たノウハウを活かし、築古・駅遠の物件でも空室を解消。オーナーの利益最大化を追求している武蔵コーポレーションについてご紹介します。

オーナーズ・スタイルネットでは気軽に気になる企業の資料を取り寄せることができます

この記事を読んで興味があれば、ページ内にある【資料を請求する】、または【この企業・専門家に問い合わせる】をクリックして資料を取り寄せてみてください。

豊富な実績で得たデータによる、オーナー利益の最大化

収益用不動産に関する売買と管理を通じ、資産運用コンサルティング事業を展開する武蔵コーポレーション(株)。オーナー利益を最大化する様々な取り組みにより、賃貸経営を成功へと導いている。

「入居率向上のために、自社仲介店舗を持たず、幅広い間口で情報を公開しています。また、営業マンが1日約40店の仲介会社を訪問して直接客付けを依頼。入居者や仲介会社の方の生の声を聞き、効率的な設備投資や、早期入居をかなえる部屋づくりのご提案へつなげています。弊社は今まで入居率の低い地域を主戦場にして結果を出しており、不利な条件下の満室にも自信があります」と同社の押木さん。

365日24時間対応のコールセンターや、更新時期前の入居者へアプローチし解約を防止するなど、長期入居につなげる工夫も多彩。入居審査の厳正化で高い家賃回収率を実現している。

豊富な実績で得たデータを蓄積・分析し、入居率向上や長期入居の実現、費用対効果の高い工事や長期入居対策などの施策に反映されているのも大きな特徴だ。

「売買と管理を行うスケールメリットを活かし、抑えた価格で資材などを仕入れ、豊富なデータを分析し、入居者ニーズに合ったリノベーションで空室を解消します」

オーナー満足度が高く、リピーターも多い管理手法について、ぜひ一度話を聞いてみてほしい。

独自の客付けやデータで実現。長期安定経営でオーナーの利益を最大に2

武蔵コーポレーション株式会社 賃貸管理部 賃貸管理グループ リーダー 押木 竜平さん

オーナー様の利益を最も高めるためには、収入を最大化し支出を最小化する必要があります。コストを抑えながら、費用対効果の高い提案を心がけています。

※この記事内のデータ、数値などに関しては2018年12月12日時点の情報です。

取材・文/神戸久美子 人物撮影/豊島正直

さらに詳しく武蔵コーポレーションのサービスについて知るなら

武蔵コーポレーションのサービスについて、さらに詳しく知るためには資料請求がおすすめ。【この企業・専門家に問い合わせる】ボタンをクリックするか、下記の【資料請求をする】をクリックすると簡単に資料請求ができます。

もらえる資料はこちら

会社紹介及びお客様の声、利益を最大化する武蔵の賃貸管理の特徴や管理プランをまとめた資料を差し上げます。

独自の客付けやデータで実現。長期安定経営でオーナーの利益を最大に2

この記事をシェアする


武蔵コーポレーション

0120-188-634

お問い合わせの際は、オーナーズ・スタイル・ネットを見たとお伝えください。

商号 武蔵コーポレーション株式会社
受付 9:00~18:00
定休日 水曜・日曜・祝日
対応エリア 首都圏(一部地域を除く)
ホームページ https://www.musashi-corporation.com/kanri/
所在地 東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内29階
この企業・専門家の企業レポート
満室引き渡しで資産形成をサポート!武蔵コーポレーションの認定収益物件「ReBreath」とは?

満室引き渡しで資産形成をサポート!武蔵コーポレーションの認定収益物件「ReBreath」とは?

中古物件を自社保有で再生させ、満室での引き渡しを行う武蔵コーポレーションの認定収益物件「ReBreath」。同社の一級建築士が120以上の項目チェックを行い、収益物件を満室で引き渡すことを原則として、オーナーの資産形成をサポートしている。購入後の管理やさらにその後の売却までサポートをする、その商品の魅力について専務取締役 太田さんにお話を伺ってきました。

関連する企業レポート
築25年でも平均入居率99.2%!デ・リードなら築古でも10年一括借り上げ

築25年でも平均入居率99.2%!デ・リードなら築古でも10年一括借り上げ

築古物件を所有しているが空室が多いのが悩み、管理業務が面倒といった方にデ・リードの10年契約での一括借り上げシステムがおすすめです。共用部分や室内をリフォーム、モデルルームを設けるなど、ゲスト目線も大切にする同社が、築25年以上の物件で平均入居率96.7%を実現している仕組みをご紹介します。

地域密着の賃貸管理で高入居率を実現!運営経費の削減で収入アップ|三島コーポレーション

地域密着の賃貸管理で高入居率を実現!運営経費の削減で収入アップ|三島コーポレーション

想定以上の運営経費や、固定期間終了後の賃料低下問題も指摘されるサブリース。三島コーポレーションでは、賃料の固定期間が長く、運営経費もほぼ負担してくれるので、サブリースを検討している賃貸経営オーナーにおすすめだ。創業70年の安心・実績でオーナーから信頼を得ている同社のサービスを紹介しよう。

関連するセミナー
2020年1211日(金) 13:00~16:50
”日管協×国交省”-大家さん・不動産事業者のための‐外国人受け入れサポート オンラインセミナー
管理/空室対策
セミナー
公開日:2020年11月25日

”日管協×国交省”-大家さん・不動産事業者のための‐外国人受け入れサポート オンラインセミナー

大家さん・不動産事業者の方向けに、外国人の民間賃貸住宅への受け入れに特化したオンラインセミナー。今回は、「外国人×民間賃貸住宅」に関する見識を持つ講師による、実体験からの事例と取り組みをご紹介します!

無料
主催:日本賃貸住宅管理協会
2020年1210日(木) 13:00~15:00
”日管協×国交省”-大家さん・不動産事業者のための‐外国人受け入れサポート オンラインセミナー
管理/空室対策
セミナー
公開日:2020年11月24日

”日管協×国交省”-大家さん・不動産事業者のための‐外国人受け入れサポート オンラインセミナー

大家さん・不動産事業者の方向けに、外国人の民間賃貸住宅への受け入れに特化したオンラインセミナー。今回は、「外国人×民間賃貸住宅」に関する見識を持つ講師による、実体験からの事例と取り組みをご紹介します!

無料
主催:日本賃貸住宅管理協会
2020年1216日(水) ※申込完了後、11/16(月)18:00~12/16(水)までの1カ月間ご視聴いただけます
【オンラインセミナー(録画)】[老朽化不動産 再生特集]今こそ考えるべき『建替え』か『改修』か⁉再生手法の判断基準を徹底解説!
建てる/融資
セミナー
公開日:2020年11月6日

【オンラインセミナー(録画)】[老朽化不動産 再生特集]今こそ考えるべき『建替え』か『改修』か⁉再生手法の判断基準を徹底解説!

ご所有資産や資産経営にかかわるさまざまな課題に対して最適解をご提案する「三井不動産のレッツ」。今回はそんなレッツ資産活用部から築古物件を所有されているオーナー様に向けてセミナーをお届けします。

無料
主催:三井不動産
2020年1213日(日) 10:00~16:00
オーナーズ・スタイル主催
【申し込みは終了しました】オンライン相談もできる!匠・プロが集結する『賃貸経営プロフェッショナル相談会』
建てる/融資
イベント
公開日:2020年10月20日

【申し込みは終了しました】オンライン相談もできる!匠・プロが集結する『賃貸経営プロフェッショナル相談会』

賃貸業界で活躍する、各業種の一流プロフェッショナルたちが相談員としてこのイベントのためだけに集結!今まで得られなかった提案や回答を受けられる貴重な機会です。オンライン相談も可能ですので、せひご参加ください!

無料
主催:株式会社オーナーズ・スタイル
関連する記事
オンラインで無料相談の予約ができる!『賃貸経営+相続対策大家さんフェスタ 2020秋』出展企業

オンラインで無料相談の予約ができる!『賃貸経営+相続対策大家さんフェスタ 2020秋』出展企業

10月17日(土)に開催するオーナーズ・スタイル主催『賃貸経営+相続対策 大家さんフェスタ 2020秋』では、イベント終了後出展企業にオンラインで無料相談の予約ができるサービスをご用意いたしました。賃貸経営のお悩みを相談したくてもできなかった大家さんはぜひご利用ください。

【大家さんフェスタin梅田】「関西大家さんの会3代表のホンネ座談会」動画配信中!

【大家さんフェスタin梅田】「関西大家さんの会3代表のホンネ座談会」動画配信中!

去る8月29日に開催された「大家さんフェスタin梅田」は、多くの読者オーナーが来場し大盛況のうちに終了いたしました!当日の講演で人気を博した「大家さんの会代表によるホンネ座談会」。〝もう一度やってほしい〞といった皆さまの熱いご要望にお応えして、当日の動画をお届けします!

賃貸経営オーナーにも影響あり?「賃貸住宅管理適正化法」の ポイントを解説

賃貸経営オーナーにも影響あり?「賃貸住宅管理適正化法」の ポイントを解説

不動産管理契約及びサブリース契約について新しい規制を定めた「賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律」(以下「新法」)が成立しました。サブリース契約については2020年12月に、管理契約については2021年6月に施行される見通しです。新法成立の背景と、新法の内容、オーナーへの影響について押さえておきましょう。

この企業・専門家の企業レポート

関連する企業レポート

関連するセミナー・イベント

関連する記事