セミナー

新しい相続のカタチ『家族信託』×『節税対策』の基本を学ぶ

相続/節税/保険
公開日:2019年3月4日
更新日:2019年3月3日
新しい相続のカタチ『家族信託』×『節税対策』の基本を学ぶ

ここがポイント

新しい相続対策として注目を集める『家族信託』と、家族信託のみでは対応できない相続税の『節税対策』を同時に学ぶセミナーです。午前の部では『家族信託』、午後の部では『節税対策』をテーマとして取り上げ、両方にご参加いただいた方には施設内レストランでのランチバイキング利用券をプレゼントしています。

日時 2019年3月23日(土)
<午前の部>10:00~12:30 /<午後の部>14:00~16:30
会場 山崎製パン企業年金基金会館 千葉県市川市市川1-2-14
アクセスマップ
交通 JR総武線 市川駅 徒歩2分
主催 京成不動産株式会社
参加費 無料
定員 25名(完全予約制)

セミナースケジュール

  • 【午前の部】10:00~12:30

    『家族信託』を学ぶ

    ・『相続トラブル』はなぜ起こる?
    ・『信託』とは何か?
    ・『家族信託』導入実例

  • 【お昼休み】12:30~13:50:【レストランバイキング】プレゼント!

    セミナー参加特典

    午前の部・午後の部両方にご参加頂ける方には、施設内レストランで利用できるランチバイキング利用券をプレゼントいたします。

  • 【午後の部】14:00~16:00

    『節税対策』を学ぶ

    ・ 相続税の算出方法
    ・ 相続財産圧縮のポイント
    ・ 各種シミュレーション

※午前の部/午後の部両方へご参加いただいたお客様へ、 施設内ランチバイキングを無料でご利用いただけるチケットをプレゼント!

※午前の部/午後の部のどちらか一方へのご参加も受け付けております。お申込の際、参加時間のご希望のものへチェックを入れてください。

アクセスマップ

この企業・専門家の企業レポート
「家族信託」で相続も円滑に!京成不動産の顧客目線のコンサルティング

「家族信託」で相続も円滑に!京成不動産の顧客目線のコンサルティング

資産相続を円滑に進めるための方法に「家族信託」があります。京成不動産(株)では、京成電鉄グループの不動産会社としての強みを活かし、100%顧客目線のコンサルティングで家族信託を検討するオーナーをサポートします。相続資産や家族構成ごとにプランニングが必要なため、まずは一度相談をしてみるところから始めてみてください。

京成不動産の家族信託セミナー|1日で家族信託のメリット・デメリット・費用まで解説!

京成不動産の家族信託セミナー|1日で家族信託のメリット・デメリット・費用まで解説!

両親・自分が認知症になったら不動産の管理、手続き、相続の準備などどうすればいいんだろう?と不安に思ったことはありませんか?「認知症」と向き合い備える事は、ご家族の大切な資産を守るためにとても大切なことです。そのための対策としてとても有用なのが「家族信託」という仕組み。とはいえ法律も絡む信託契約は初心者には難しいもの。そこで今回は、京成不動産主催「家族信託」×「節税対策」セミナーに潜入してその内容を大公開します!

関連する企業レポート
[知らないと損をする!相続税還付の成功事例]固定資産税評価額の落とし穴|フジ相続税理士法人/フジ総合鑑定

[知らないと損をする!相続税還付の成功事例]固定資産税評価額の落とし穴|フジ相続税理士法人/フジ総合鑑定

払い過ぎた相続税は5年10か月以内であれば還付を受けられることをご存じですか?今回ご紹介するのは使用貸借の土地の減額事例です。無料で貸借している土地は原則、その使用借権を控除できません。しかしながら、ある減額要因に気づき、40%減の適用に成功しました!この成功事例を、相続税還付の専門家である不動産鑑定士の住江さん、税理士の糟谷さんに解説していただきました。

「家族信託」で相続も円滑に!京成不動産の顧客目線のコンサルティング

「家族信託」で相続も円滑に!京成不動産の顧客目線のコンサルティング

資産相続を円滑に進めるための方法に「家族信託」があります。京成不動産(株)では、京成電鉄グループの不動産会社としての強みを活かし、100%顧客目線のコンサルティングで家族信託を検討するオーナーをサポートします。相続資産や家族構成ごとにプランニングが必要なため、まずは一度相談をしてみるところから始めてみてください。

[知らないと損をする!相続税還付の成功事例]倍率地域にある宅地のケース|フジ相続税理士法人/フジ総合鑑定

[知らないと損をする!相続税還付の成功事例]倍率地域にある宅地のケース|フジ相続税理士法人/フジ総合鑑定

今回ご紹介するのは「倍率地域にある宅地」の相続税減額事例です。倍率地域にある宅地の評価額は「固定資産税評価額×評価倍率」で求めますが、そもそもの固定資産税評価額が適正ではないことがあります。相続税還付の専門家である不動産鑑定士の住江さん、税理士の糟谷さんに解説していただきました。

関連するセミナー
2020年0718日(土) 14:00~16:00 ※開場/受付13:30より
個人と法人どっちが得?不動産オーナーのための法人化メリット・デメリット徹底解説セミナー
相続/節税/保険
セミナー
公開日:2020年5月26日

個人と法人どっちが得?不動産オーナーのための法人化メリット・デメリット徹底解説セミナー

賃貸経営による不動産所得が900 万円を超えるオーナーは、法人化した方が節税になると言われています。ただし鵜呑みは危険!そこで今回は正しい法人化のタイミングやメリット、デメリットについて解説いたします!

無料
主催:大成株式会社
2020年0612日(金) 開場・受付13:00~
オーナーズ・スタイル主催
リノベーション・建て替え・法人化まで 3人のプロから学ぶ賃貸経営セミナー!
建てる/融資
セミナー
公開日:2020年4月10日

リノベーション・建て替え・法人化まで 3人のプロから学ぶ賃貸経営セミナー!

リノベーション・建て替え・法人化と、賃貸経営をしていく中で知っておきたいそれぞれのポイントについて、3人のプロが解説します!

無料
主催:株式会社オーナーズ・スタイル
関連する記事
土地持ち大家のための相続対策!土地評価による節税事例まとめ|フジ相続税理士法人/フジ総合鑑定

土地持ち大家のための相続対策!土地評価による節税事例まとめ|フジ相続税理士法人/フジ総合鑑定

土地を相続する上では、さまざまな状況を検討をしなければなりません。26年間で5,000件以上の相続関連業務実績を誇るフジ相続税理士法人/フジ総合鑑定が、相続専門税理士と不動産鑑定士の観点から、適正な土地評価による相続税の節税を実現した事例を紹介します。

この企業・専門家の企業レポート

関連する企業レポート

関連するセミナー・イベント

関連する記事