ローディング

社歴58年。丁寧な診断と見積もりで大規模修繕1万件を突破

  • リフォーム/塗装
  • 大規模修繕(外壁・屋根)
  • 鉄部塗装
  • 修繕・補修
社歴58年。丁寧な診断と見積もりで大規模修繕1万件を突破1

大規模修繕工事に携わって58年。適切な改修プランとゼネコンレベルの優れた施工で高い評価を得ているベストウイングテクノ。築古アパートの大規模修繕を同社に依頼した、読者オーナーのTさんに話を伺った。

初めての大規模修繕丁寧な調査と対応に信頼

Tさんが駅前の好立地に魅力を感じ、東京都府中市にある軽量鉄骨造の築古アパートを購入したのは2年前のことだ。

「築30年を迎えるのを機に、大規模修繕で建物の寿命を延ばしたいと思いました。そこで管理会社や近隣の工務店に相談したり、一括見積もりサイトから数社に依頼をしました。しかし費用が高すぎたり、見積もり書も素人には分からない用語が使われていたり、不明瞭。踏み切ることができませんでした」と当時を振り返る。

そこで、オーナーズ・スタイルの読者であるTさんは、かねてから気になっていたべストウイングテクノ(株)に相談することに。

「中古購入した物件なので、過去の修繕履歴がわかりません。ですから調査点検からしっかり行ってくれる会社に頼んで、状態をきちんと把握したいと思いました」

同社の建物チェックを受け、わかりやすい報告書と見積もり書を受け取ったTさんは、「契約前なのにここまで対応してもらえるのか」と感心したという。半世紀を超える社歴や、オリンピックの聖火台の防水工事など実績の確かさも安心材料となり、依頼を決めた。

依頼後にまずは本誌の記事で知った同社のショールームを見てみたいと思い、錦糸町の「ベストリニューアル墨田」に足を運び、打ち合わせを行ったというTさん。

「材料や工事内容は、ショールームで外壁や塗料の見本などを見ながら説明してもらうのが一番ですね。たとえば外壁塗料にはアクリル・ウレタン・シリコン・フッ素などのグレードがありますが、性能にどんな違いがあり、実際にどれを選ぶのがベストなのかアドバイスを得ることができ、納得できました」と語る。

Tさんが依頼したのは、外壁・屋根の再塗装と外階段や廊下の修繕工事だ。取材当日はちょうど塗装の下塗り工事の最中で、職人さんたちがキビキビと作業を進めていた。様子を見に来たTさんの姿を目にすると、すぐに挨拶を交わし、工事の状況を報告。ひととき和やかに会話が弾んだ。

工事前の物件の様子
社歴58年。丁寧な診断と見積もりで大規模修繕1万件を突破2

社歴58年。丁寧な診断と見積もりで大規模修繕1万件を突破2

社歴58年。丁寧な診断と見積もりで大規模修繕1万件を突破2

築30年を経た軽量鉄骨造の2階建てアパート。外壁の剥がれや汚れ、屋根・階段の鉄部が劣化。

完成イメージ図
社歴58年。丁寧な診断と見積もりで大規模修繕1万件を突破2

社歴58年。丁寧な診断と見積もりで大規模修繕1万件を突破2

社歴58年。丁寧な診断と見積もりで大規模修繕1万件を突破2

社歴58年。丁寧な診断と見積もりで大規模修繕1万件を突破2

同社がTさんに提案した完成イメージ図。豊富なカラーパターンから外観イメージを絞り込むことができる。

ベストウイングテクノの打ち合わせから修繕工事までの流れ

工事前の打ち合わせで何を決めるの? ベストウイングテクノはどんなことを提案してくれるの? 打ち合わせた内容は現場にちゃんと伝わっている? 職人さんってどんな人? Tさんの打ち合わせの様子と修繕工事の様子をお伝えしよう。

工事前の打ち合わせ

劣化調査・診断の報告
社歴58年。丁寧な診断と見積もりで大規模修繕1万件を突破2

点検後の診断報告書を開き、劣化部分の状況説明と優先的に修繕した方がいい箇所をアドバイスする岡本社長


外壁と屋根の色を決める
社歴58年。丁寧な診断と見積もりで大規模修繕1万件を突破2

CGで色づけした建物を見比べ、数多くの提案パターンから選んだ屋根と外壁のカラーを実際の色見本で確認するTさん


塗料の種類を決める
社歴58年。丁寧な診断と見積もりで大規模修繕1万件を突破2

超低汚染塗料と一般塗料を塗ったサンプルに汚れをつけ、拭いて落ち具合を比較。性能に納得。


廊下と階段の長尺シートを決める
社歴58年。丁寧な診断と見積もりで大規模修繕1万件を突破2

廊下や階段に貼る長尺シートも大事なアイテム。サンプルで説明を受けつつ、完成イメージをカタログ写真でチェック


修繕工事スタート

打ち合わせた内容は現場にちゃんと伝わっている? 職人さんってどんな人? いよいよ修繕工事スタート!

社歴58年。丁寧な診断と見積もりで大規模修繕1万件を突破2

塗装担当のベテラン職人の関口さん。「オーナーさんの喜びがなにより大事です」


工事内容を入居者に告知&完成イメージを共有
社歴58年。丁寧な診断と見積もりで大規模修繕1万件を突破2

物件の掲示板には打ち合わせ時に決まった完成パースを貼り、全職人が完成後のイメージを共有。今後の工事予定も手書きで書き添え、入居者にきちんと告知


養生テープを貼って下塗り開始
社歴58年。丁寧な診断と見積もりで大規模修繕1万件を突破2

塗料が設備に付かないよう、しっかり養生。液垂れしない下塗りができるのも職人の経験と知識があってこそ。


オーナーに報告・共有
社歴58年。丁寧な診断と見積もりで大規模修繕1万件を突破2

工事に立ち会ったTさんに、工事の報告とスケジュールを報告。営業担当とも情報を常に共有。


「ベストウイングテクノは安定経営のパートナーです」

「大規模修繕は一度で終わりではありません。次はいつどんな補修をすればいいのか、コストはどれくらいか、岡本社長の説明で明確になりました。ベストウイングテクノさんには、安定した賃貸経営を行うためのパートナーとして、適切なマネジメントをしていただけると期待しています。必要があれば入居者ニーズにあったリフォームの相談にも乗ってもらいます」と語るTさんの言葉から、同社への熱い信頼が感じ取れた。

ベストウイングテクノは創業58年の歴史を持ち、ゼネコン基準の高品質な施工を良心的な価格で提供。マンションからアパートまで幅広く対応している。同社では外壁・屋根・防水などの劣化調査を無料で行う「建物チェック」サービスを実施。専門スタッフが現場調査し、各部の状況を詳細にレポートした「劣化診断報告書」を作成。修繕の必要があれば、改修プランと見積もり書も提供している。

Tさんも絶賛されていた、その質の高い調査・分かりやすい見積もり内容。築10年以上の物件をお持ちの方や、資産を長く維持したいと考えているオーナーは、ぜひ調査を受けてほしい。

Tさんが語る ベストウイングテクノを選んだ理由

1.豊富な実績と歴史

国立陸上競技場・聖火台の防水工事を手がけるなど50年以上の歴史と実績に安心しました

2.劣化調査診断の内容

点検後に劣化部分を明記した写真付きの詳細な報告書をもらい、現場状況が把握できました

3.見積もり、説明がわかりやすい

見積もり書には使用材料や仕様がわかりやすく記載され、内容と費用に納得できました

※この記事内のデータ、数値などに関しては2019年6月4日時点の情報です。

取材・文/菱沼 晶 撮影/青木 茂也

資料請求をするとこんな資料がもらえます

社歴58年。丁寧な診断と見積もりで大規模修繕1万件を突破2

建物の劣化・調査診断と各種チラシをお送りします。今なら「外壁・屋上劣化診断、見積もり」を無料で受付中!



ベストウイングテクノ 建築事業部

0120-051-871
お問い合わせの際は、
オーナーズ・スタイル・ネット を見たとお伝えください。
商号 ベストウイングテクノ株式会社
受付 8:30~18:00
定休日 日曜・祝日
対応エリア 東京・神奈川・埼玉・千葉(※島嶼部は除く)
ホームページ https://www.technobestwing.jp/
所在地 東京都墨田区横川3-7-10 JU KINSHICHO NORTH TOWER1・2階
  • 大規模修繕ナビ|大家さんの賃貸経営を応援するオーナーズ・スタイル・ネット
  • 初心者のための空室対策ノウハウ事典 | 【オーナーズ・スタイル・ネット】で賃貸経営
  • 動画でわかる!賃貸経営 | 【オーナーズ・スタイル・ネット】で賃貸経営