企業レポート
[提供:デ・リード]

築25年の平均入居率96.7%!築古も10年一括借り上げを|デ・リード

管理/空室対策
公開日:2019年7月9日
更新日:2020年12月25日
築25年の平均入居率96.7%!築古も10年一括借り上げを|デ・リード1

築古物件でも10年一括借り上げを行う管理会社デ・リード。築25年以上の物件の平均入居率96.7%(2019年4月末現在)を実現する戦略とは?

オーナーズ・スタイルネットでは気軽に気になる企業の資料を取り寄せることができます

この記事を読んで興味があれば、ページ内にある【資料を請求する】、または【この企業・専門家に問い合わせる】をクリックして資料を取り寄せてみてください。

ネットワークと徹底的なゲスト目線が強み! 無店舗営業でも入居率96.7%! 

築25年の平均入居率96.7%!築古も10年一括借り上げを|デ・リード2

築古物件を所有しているが、空室が多いのが悩み、管理業務が面倒といった方におすすめなのが、(株)デ・リードの10年契約での一括借り上げシステム。築25年以の物件の入居率が平均96.7%に上る理由は、300以上の提携仲介会社の存在。無店舗営業を徹底する同社だが、このようなパートナーがさまざまなエリアに点在することで入居付けがしやすいうえ、各社の発信力で情報が入居希望者の目に止まりやすくなるのだ。

共用部分や室内をリフォームしたり、モデルルームを設けたりといった、ゲスト目線を大切にするのもこだわりである。また、学生の街・京都での取り組みも見逃せない。主要大学の大学生協と提携し、賃貸住居の斡旋につなげている。学生のニーズに合った家具・家電のプレゼントキャンペーンも効果的なのだという。こういった戦略が功を奏し、京都市北区の「ヴァン・デ・エピ」では、受託時入居率40%が1年後には100%、見事に満室となった。

もちろん学生街以外の地域にも強く、仲介会社との連携や、同社の適性な賃料設定などにより入居率がアップした例も。堺市にある「レジデンス プアクラ」は受託時の入居率が50%だったところ、2019年4月末には94.4%にアップ。物件オーナーからは同社のネットワークとノウハウがあれば築古物件でもローコストで集客できると喜ばれているという。

まずはお気軽にご相談を。

※この記事内のデータ、数値などに関しては2019年7月9日時点の情報です。

取材・文/内山 十子(文と編集の杜)

さらに詳しくデ・リードについて知るなら

デ・リードについて、さらに詳しく知るためには資料請求がおすすめ。【この企業・専門家に問い合わせる】ボタンをクリックするか、下記の【資料請求をする】をクリックすると簡単に資料請求ができます。

長期空室・物件管理にお悩みのオーナー様必見! 「デ・リード」の強みがわかる、賃貸管理の資料と「Re-Born」の資料をお送りします。

築25年の平均入居率96.7%!築古も10年一括借り上げを|デ・リード2

この記事をシェアする


0120-173-357

お問い合わせの際は、オーナーズ・スタイル・ネットを見たとお伝えください。

商号 株式会社デ・リード
受付 9:00~18:00
定休日 年末年始・夏季・GW
対応エリア 大阪・兵庫・京都(一部地域を除く)
ホームページ http://delead.jp
所在地 京都府京都市中京区三条通烏丸西入御倉町85-1

この企業・専門家の企業レポート

関連する企業レポート

関連するセミナー・イベント

関連する記事