ローディング

OSレポート
[提供:JSC]

賃貸管理業務の「見える化」で賃貸オーナーに安心を届ける管理会社

  • 管理/空室対策
  • 管理会社(入居者管理)
賃貸管理業務の「見える化」で賃貸オーナーに安心を届ける管理会社1

日常の管理業務こそ資産を守る第一歩と考えるJSC。丁寧な報告書ときめ細かなサービスで業務を可視化し、オーナーが安心して任せられる管理を実現する。

一件一件に寄り添った提案とこまめな報告でオーナーを不安にさせない管理業務を遂行

所有物件が遠い、多忙などの事情でなかなか物件に行けない方に、管理業務の可視化を徹底する(株)JSCをおすすめしたい。

「実際に、空室が続く物件の管理会社に不信感を抱いたオーナーから相談を受けて現地に足を運ぶと、空室の鍵は開けっぱなし、ポストは荒れ放題ということも。それだけに、管理会社は日常業務を”見える化”する必要があります」と語るのは、同社の山部さん。

賃貸管理業務の「見える化」で賃貸オーナーに安心を届ける管理会社2

株式会社JSC 代表取締役社長 山部 秀樹さん

私たちは賃貸経営の頼れるホームドクターでありたいと考えます。問題点の早期発見・予防のために、オーナー様と情報を共有することが重要です。


同社では毎月、管理物件ごとの支払い明細はもちろん、巡回の際に気になった点などがわかる写真付きの丁寧な報告書をオーナーに送付する。修理の際にも、ビフォー・アフターの写真付きの報告を実施。また、空室は物件ごとに反響レポートとして、問い合わせ件数や内見の実数などを一件ずつリスト化し、オーナーと常に現状を共有できるよう工夫している。

こうした取り組みがオーナーの安心と信頼につながり、2008年の設立以来、紹介とリピートで着実に管理物件を増やし、現在約1600戸の管理を担う同社。独立系の管理会社だけに、空室が発生した時も、幅広く偏りのない情報収集で現状を把握するだけでなく、的確な空室対策を提案し、特定の仲介会社に頼ることなく客付けできるのが強みとなっている。

また、同社の管理手数料は家賃の3%。家賃5万円以下の物件は1室1500円と、リーズナブルな価格になっていることも特長だ。管理会社にお悩みの方は、ぜひ一度相談してみてほしい。

なかなか物件を見に行けない方でも月次の報告書&反響レポートで安心
賃貸管理業務の「見える化」で賃貸オーナーに安心を届ける管理会社2

報告書とレポートの例

賃貸管理業務の「見える化」で賃貸オーナーに安心を届ける管理会社2

毎月の報告書はもちろん、リフォームや修繕も、写真付きで丁寧に作成。空室についてはその反響を一件ずつリスト化して、今、物件がどんな状況かをわかりやすくオーナーに伝えている。

紹介とリピートで管理戸数を伸張
賃貸管理業務の「見える化」で賃貸オーナーに安心を届ける管理会社2

管理戸数・売上高ともに順調に伸びているJSCだが、そのほとんどを紹介とリピートで伸ばしている。新たな物件購入のアドバイスを求められるなど、様々な相談にも応じて満足度を高めている

頼れる賃貸経営のパートナーとしてJSCに管理をお任せください!

※この記事内のデータ、数値などに関する情報は2018年7月10日時点のものです。

取材 ・ 文/村田 優子 人物撮影/水野 浩志

資料請求をするとこんな資料がもらえます
賃貸管理業務の「見える化」で賃貸オーナーに安心を届ける管理会社2

賃貸経営のお役立ち情報、良い管理会社の見分け方などをまとめた「オーナーのためのなるほどブック」をお送りします。


スムスム君 スムスム君

記事をシェアしてみよう!


  • 大規模修繕ナビ|大家さんの賃貸経営を応援するオーナーズ・スタイル・ネット
  • 初心者のための空室対策ノウハウ事典 | 【オーナーズ・スタイル・ネット】で賃貸経営
  • 動画でわかる!賃貸経営 | 【オーナーズ・スタイル・ネット】で賃貸経営