企業レポート
[提供:ベストウイングテクノ]

[外壁塗装・防水]大規模修繕のベストウイングテクノ |オーナーTさんが決めた理由

リフォーム/塗装
  • 大規模修繕(外壁・屋根)
公開日:2019年9月4日
更新日:2020年12月17日
[外壁塗装・防水]大規模修繕のベストウイングテクノ |オーナーTさんが決めた理由1

大規模修繕工事に携わって58年。適切な改修プランとゼネコンレベルの優れた施工で高い評価を得ているベストウイングテクノ。築20年のマンション大規模修繕の施工品質に大満足された読者オーナーのTさんに話を伺った。

オーナーズ・スタイルネットでは気軽に気になる企業の資料を取り寄せることができます

この記事を読んで興味があれば、ページ内にある【資料を請求する】、または【この企業・専門家に問い合わせる】をクリックして資料を取り寄せてみてください。

ゼネコン品質の修繕を良心的な価格で提供

築20年を経た4階建て賃貸マンションの劣化を心配し、初めての大規模修繕に踏み切ったTさん。

「数年前から検討していましたが、費用はいくらなのか、どの会社に依頼すれば安心なのかが全くわからなくて…。それで昨年、オーナーズ・スタイルのフェスタに行って、大規模修繕を手掛ける企業のブースに立ち寄り、セミナーにも参加しました」と振り返る。

このフェスタで初めて出会ったのがベストウイングテクノ(株)だった。同社は創業58年の歴史を持つ企業で、ゼネコン基準の高品質な施工を良心的な価格で提供。大規模マンションからアパートまで幅広く手がけている。半世紀超の社歴やオリンピック聖火台の防水工事などの実績を知り、無料建物診断をTさんは依頼したという。

同社では外壁・屋根・防水などの劣化調査を無料で行う建物診断サービスを実施。専門スタッフが現場調査し、各部の状況を写真とコメントで詳細にレポートした「劣化診断報告書」を作成してくれる。さらに修繕の必要があれば、最適な改修プランと併せて見積書も提供している。

建物診断の結果、塗装外壁にチョーキングや無数のクラックがあり、タイル外壁部にも汚れや割れが判明。また、階段・廊下の立ち上がり部分に浸水によるシミがあり、鉄部のサビ、ベランダ等の経年劣化も見られた。

劣化診断報告書を見たTさんは、その質の高い診断内容に納得し、同社への依頼を決めたという。

「自分では確かめられない部分までプロの目でチェックされ、写真と共に解説されていたので、わかりやすくて助かりました。無料診断でも丁寧で、信頼できました。」

オーナーTさんも太鼓判の「劣化診断報告書」・「工事完了報告書」の内容を一部公開!

[外壁塗装・防水]大規模修繕のベストウイングテクノ |オーナーTさんが決めた理由2 [外壁塗装・防水]大規模修繕のベストウイングテクノ |オーナーTさんが決めた理由2

この記事をシェアする


ベストウイングテクノ 建築事業部

0120-051-871

お問い合わせの際は、オーナーズ・スタイル・ネットを見たとお伝えください。

商号 ベストウイングテクノ株式会社
受付 8:30~18:00
定休日 日曜・祝日
対応エリア 東京・神奈川・埼玉・千葉(※島嶼部は除く)
ホームページ https://www.technobestwing.jp/
所在地 東京都墨田区横川3-7-10 JU KINSHICHO NORTH TOWER2階

この企業・専門家の企業レポート

関連する企業レポート

関連するセミナー・イベント

関連する記事