企業レポート
[提供:アーバンアーキテック]

アーバンアーキテックが展開する低コストで安定経営が叶う高齢者向け賃貸住宅とは?

建てる/融資
  • 高齢者住宅
公開日:2019年9月4日
更新日:2020年11月30日
アーバンアーキテックが展開する低コストで安定経営が叶う高齢者向け賃貸住宅とは?1

「年金生活者が入居できる高齢者向け住宅を」との思いから誕生した「ご長寿くらぶ」。家庭的な雰囲気をモットーに介護ニーズに応えている。運営を自社で行っているのも強み。

小規模な高齢者向け賃貸住宅「ご長寿くらぶ」を展開するアーバンアーキテック。低コストで実現でき、高齢者人口の増加で今後もニーズは拡大する。

オーナーズ ・スタイル ・ネットでは気軽に気になる企業の資料を取り寄せることができます

この記事を読んで興味があれば、ページ内にある【資料を請求する】、または【この企業・専門家に問い合わせる】をクリックして資料を取り寄せてみてください。

高ニーズの高齢者向け住宅「ご長寿くらぶ」とは?

(株)アーバンアーキテックは、戸建てを中心とした木造建築や不動産開発で培ったノウハウを生かし、2009年から低コストで実現できるサービス付き高齢者向け住宅の建築と運営を手がける企業だ。

同社が企画・運営する高齢者住宅『ご長寿くらぶ』は、「普通の人たちが年金の範囲内で安心して暮らせる住宅を増やしたい」との思いから、豪華な設備や過剰なサービスはないが、家庭的な食事、清潔な設備、必要な介護サービスを用意。アットホームな雰囲気を大事にするため部屋数は20〜30室が中心となる。小規模だからオーナーは投資金額が抑えられて融資も受けやすく、駅近でない住宅街でも実現できるからうれしい。

必要な土地の広さは約200坪〜。建物は同社が25〜30年の長期で一括借り上げし、入居者募集から運営まですべて行う。自社で施設探しサービス『介護お探し隊』や、介護スタッフの人材紹介サービス『介護カフェ』など独自の体制を整えているからこそ円滑に運営できるわけだ。

現在、茨城県を中心に、千葉、栃木、埼玉、東京、神奈川などで87棟の高齢者向け住宅を企画・建築。そのうち60棟が自社ブランドの『ご長寿くらぶ』だ。原則として全ての物件が一括借り上げの対象となるので経営リスクも少なく、運営を含めてオーナーが手を煩わせることは一切ない。土地活用にお悩みの方、将来を見据えて安定経営に取り組みたい方は相談してみてはいかがだろう。

不利な立地でも高需要!「ご長寿くらぶ」検討度の高い立地とエリア

都心部に住んでいても、老後、費用の高い都心部の高齢者住宅に入居できる人は少ない。そのため新宿・渋谷・池袋といった中心地から電車一本で行ける郊外は高齢者住宅のニーズが非常に高い。アーバンアーキテックでは右記エリアの土地活用を特に勧めている。

アーバンアーキテックが展開する低コストで安定経営が叶う高齢者向け賃貸住宅とは?2

建築から運営までワンストップでオーナーをサポート!

アーバンアーキテックが展開する低コストで安定経営が叶う高齢者向け賃貸住宅とは?2

無理のない投資で長期安定収入が得られるサブリースシステム。建築、入居者募集、運営まで全て同社が行う。

※この記事内のデータ、数値などに関する情報は2019年9月4日時点のものです。

取材・文/菱沼 晶

さらに詳しくアーバンアーキテックの「ご長寿くらぶ」について知るなら

アーバンアーキテックの「ご長寿くらぶ」について、さらに詳しく知るためには資料請求がおすすめ。【この企業・専門家に問い合わせる】ボタンをクリックするか、下記の【資料請求をする】をクリックすると簡単に資料請求ができます。

もらえる資料はこちら

会社概要や「ご長寿くらぶ」のことがよくわかる資料をお送りします。

アーバンアーキテックが展開する低コストで安定経営が叶う高齢者向け賃貸住宅とは?2

この記事をシェアする


アーバンアーキテック

029-276-0660

お問い合わせの際は、オーナーズ・スタイル・ネットを見たとお伝えください。

商号 株式会社アーバンアーキテック
受付 9:30~17:30
定休日 土曜・日曜・祝日
対応エリア 首都圏
ホームページ http://urbanarchitech.com/
所在地 茨城県ひたちなか市勝田泉町4-17

この企業・専門家の企業レポート

関連する企業レポート

関連するセミナー・イベント

関連する記事