「孤独死保険」で特殊清掃費用や家賃損失をカバー。最大300万円の修理補償で事故物件リスクに備える

管理/空室対策
相続/節税/保険
  • 残置物整理、事故物件
  • 高齢者
  • 小額短期保険・孤独死保険
公開日:2018年10月29日
更新日:2020年5月28日
「孤独死保険」で特殊清掃費用や家賃損失をカバー。最大300万円の修理補償で事故物件リスクに備える1

単身高齢者の入居リスクとして、孤独死による事故物件化を心配する賃貸オーナーも多いのではないだろうか。リスクの増加に合わせ、「孤独死」で生じる家賃収入の損失や修理費用を補償する保険も登場している。万一のリスクに備えて加入しておけば心強い。

孤独死対応保険でリスク軽減!家賃の損失を最大6カ月間補償

高齢者人口が増えるにつれ、独居老人の「孤独死」も増加している。これは高齢入居者の受け入れを考えるオーナーにとって大きなリスクだ。不幸にも発見が遅れた場合、残された家財の処分、特殊清掃費用や原状回復費用に加えて、事故後の空室、家賃の値下げによる損害も発生する。そこで、事前対策として入居者が死亡した後の損害を補償する保険が注目を浴びている。

(株)あそしあ少額短期保険の家賃補償保険『大家の味方』もその一つだ。火災・風災・水災・入居者の死亡など、様々な事故により賃貸物件に損害が生じ、リフォームや特殊清掃が必要となった場合、その期間中の家賃収入の損失が最大6カ月間補償される。

「お部屋で入居者様が亡くなった場合、病気死亡、不慮の事故、自殺、殺人事件など全てが対象となります」と栗沢社長。同社が物件管理会社と代理店契約を結び、オーナーは代理店経由で加入できる。

「孤独死保険」で特殊清掃費用や家賃損失をカバー。最大300万円の修理補償で事故物件リスクに備える2

株式会社あそしあ少額短期保険 代表取締役社長 栗沢 研丞さん

平成19年12月28日に関東財務局に少額短期保険業者として登録し、営業を開始。賃貸住宅を所有する人のための保険『家賃補償保険「大家の味方」』や、賃貸入居者専用の家財保険『わが家の保険』などを展開。

特殊清掃の費用も最大300万円補償!手ごろな保険料で契約増加

「この保険では『修理費用担保特約』を付けていただくことで、孤独死によって部屋に損害が発生した場合の修理費用や、修理費用以外の臨時に発生する費用も補償されます」(栗沢社長)

修理費用保険金は1回の事故につき300万円まで補償されるので、部屋の傷みがひどい場合もまずカバーできるだろう。ただし、敷金等で充当・補填がされた金額は、これを差し引いて支払われる。

さらに臨時費用保険金として、死亡原因が犯罪被害である場合は、1回の事故につき50万円、それ以外の場合は20万円が支払われる。

保険料は、例えば1棟3室で月額家賃が計20万円、修理特約付きの場合、年間で1万150円、1室あたり約3383円だ。低コストでリスクヘッジができるため、オーナーや管理会社からの問い合わせも多く、2010年の販売開始以来、右肩上がりに契約件数が増加しているという。

孤独死対応保険はこれまで少額短期保険会社が主に手掛けてきたが、需要の高まりから大手損保も相次いで参入し、火災保険とのセットにした商品や集金代行・家賃保証とセットにした商品も登場している。カバー範囲や保証額など、ご自身の求める条件に合うものを選ぶといいだろう。

(株)あそしあ少額短期保険が扱った孤独死の事例

事例1

入居者:男性

発見までの日数:3カ月

事故場所:埼玉県川口市

事故状況:浴室で入居者死亡

保険金総支払額:348万2000円

支払額の内訳:

修理費用/300万円(遺体の腐敗が著しく戸室復旧には相当期間がかかった)

臨時費用/20万円(死因は不詳だが犯罪性なしと判断)

家賃補償/28万2000円(4万7000円×6カ月)

事例2

入居者:男性

発見までの日数:判定できず

事故場所:神奈川県川崎市

事故状況:居室内で入居者死亡

保険金総支払額:209万3391円

支払額の内訳:

修理費用/171万9391円(猛暑の中、エアコンの稼働もない状態のまま発見されたため、遺体の腐敗が進み消臭作業が必要となった)

臨時費用/20万円(病死、犯罪性なしと判断)

家賃補償/17万4000円(5万8000円×3カ月)

他にもある孤独死対応保険!月額300円/戸で孤独死に備える

アイアル少額短期保険(株)が日本で初めて販売開始した保険商品「無縁社会のお守り」は、1戸室あたり月額300円で、遺品整理・原状回復費用、家賃保証が受けられるというものだ。家賃保証は最長12ヵ月と、家賃低下や空室期間が長期化した場合にも家賃損失を補填できる。

まだある!安心・安全に高齢者を受け入れるための方法&対策

※この記事内のデータ、数値などに関する情報は2017年3月6日時点のものです。

取材・文/菱沼 晶 撮影/青木 茂也、工藤 朋子 イラスト/浅羽 ピピ

この記事をシェアする

関連する企業レポート
コスト抑制&工期安心の原状回復!シティネットが管理・仲介の強みを生かし空室解消

コスト抑制&工期安心の原状回復!シティネットが管理・仲介の強みを生かし空室解消

兵庫県下トップクラスの取り扱い物件数・仲介店舗数を誇るシティネットが、自社で原状回復のデザインから施工までを担う工事部を設立。工期は明確で、不要な工事は一切行わず、適正な見積もりを出してくれる、賃貸経営オーナーにとっては嬉しいことばかりの原状回復サービスを紹介します。

[知らないと損をする!相続税還付の成功事例]固定資産税評価額の落とし穴|フジ相続税理士法人/フジ総合鑑定

[知らないと損をする!相続税還付の成功事例]固定資産税評価額の落とし穴|フジ相続税理士法人/フジ総合鑑定

払い過ぎた相続税は5年10か月以内であれば還付を受けられることをご存じですか?今回ご紹介するのは使用貸借の土地の減額事例です。無料で貸借している土地は原則、その使用借権を控除できません。しかしながら、ある減額要因に気づき、40%減の適用に成功しました!この成功事例を、相続税還付の専門家である不動産鑑定士の住江さん、税理士の糟谷さんに解説していただきました。

関連するセミナー
2020年0718日(土) 14:00~16:00 ※開場/受付13:30より
個人と法人どっちが得?不動産オーナーのための法人化メリット・デメリット徹底解説セミナー
相続/節税/保険
セミナー
公開日:2020年5月26日

個人と法人どっちが得?不動産オーナーのための法人化メリット・デメリット徹底解説セミナー

賃貸経営による不動産所得が900 万円を超えるオーナーは、法人化した方が節税になると言われています。ただし鵜呑みは危険!そこで今回は正しい法人化のタイミングやメリット、デメリットについて解説いたします!

無料
主催:大成株式会社
2020年0606日(土) 6月6日より順次開催します。相談日時はご予約者様ごとに異なりますので、別途ご連絡いたします
オーナーズ・スタイル主催
一日で聞いて・見て・学ぶ!京都で勝ち抜くための実例解説オンラインセミナー&相談会
相続/節税/保険
セミナー
公開日:2020年4月13日

一日で聞いて・見て・学ぶ!京都で勝ち抜くための実例解説オンラインセミナー&相談会

京都で賃貸物件をお持ちの方、売買・相続を検討中の方必聴のオンラインセミナー開催!不動産を上手く相続するためのポイントや、京都の管理会社との上手な付き合い方など、お役立ちの内容満載です。

無料
主催:株式会社オーナーズ・スタイル
2020年0612日(金) 開場・受付13:00~
オーナーズ・スタイル主催
リノベーション・建て替え・法人化まで 3人のプロから学ぶ賃貸経営セミナー!
建てる/融資
セミナー
公開日:2020年4月10日

リノベーション・建て替え・法人化まで 3人のプロから学ぶ賃貸経営セミナー!

リノベーション・建て替え・法人化と、賃貸経営をしていく中で知っておきたいそれぞれのポイントについて、3人のプロが解説します!

無料
主催:株式会社オーナーズ・スタイル
関連する記事

関連する企業レポート

関連するセミナー・イベント

関連する記事