【大家さんのお悩みQ&A】これからの需要を捉えた導入必須の設備とは?

  • 管理、空室対策
  • 住宅設備
  • 住宅設備

大家さんのお悩みにオーナーズ・スタイル編集部がお答えするQ&Aシリーズ。今回は、入居者のニーズに応える設備の導入についてお答えしました。最低限必要な設備から、最新の人気設備まで、物件の価値を底上げする設備の数々をご紹介します。

Q、物件の競争力を高めるために新たな設備の導入を検討していますが、どんなものを取り入れればいいか悩んでいます。費用対効果が高い設備や、今後も需要が高い最新設備について教えてください。

A、キーワードは「便利で快適」と「安心・安全」。まずは、入居者目線で、よりよい暮らしのために必要な設備は何かを洗い出しましょう。物件の特性や地域性も考慮して、予算とターゲットに合わせて導入を検討しましょう。

新たな設備の導入にはコストとタイミングで多くの大家さんが悩んでいます。空室対策には設備の充実化が欠かせません。ただ、きちんとニーズを捉えないとせっかくの設備導入が無駄になってしまうこともあります。

まずは、どんな設備が望まれているのかランキングを確認してみましょう。

エアコン付きや、バス・トイレ別は、もはや当たり前と捉えられているにも関わらず、まだまだ実装されていない物件も多いことがデータから見て取れます。

インターネットで部屋探しをする人の多くが、絞り込み機能を使っています。各サイトのこだわり項目を確認することも、ニーズを汲むいい指標になります。中には、エリアごとにどんな検索がされているのかを賃貸経営者向けに開示しているサイトもありますので、是非活用してみてください。

近年のトレンド「宅配ボックス」と「インターネット」は、物件のタイプや状況によって導入可能なプランが異なるので、業者からの説明をきちんと受けましょう。

人気のある設備導入についてのOSnetの記事

空室対策に効果を発揮するのは、やっぱり設備!入居者満足度をアップさせる最新設備ランキング

さまざまな空室対策がある中で、手軽に取り組める割に効果的なのが、新しい設備の導入です。うまくいけば収益アップにもつなげられます。そこで、入居者にアピールできる設備の最新トレンドを本誌の編集長、上田が解説します。果たしてランキング上位を占めるのは?ランク外の高評価設備もご紹介!

どの設備を採用すればいい?入居者ターゲットで違う?

すべての人気設備を導入することは難しいでしょう。予算も限られています。では、何を優先すればよいのか。 ターゲットやエリアによって異なるニーズを捕まえて、優先度の高い設備を選ぶコツを紹介します。入居者目線で「家賃が上がっても欲しい設備」を確認しましょう。

人気設備の宅配ボックスとインターネットを徹底解剖!

近年の人気設備ランキングで「宅配ボックス」と「無料インターネット」の上昇が目立つようになりました。物件の競争力を高めるために、導入を検討しているオーナーも多いでしょう。ただ、どちらも仕組みが異なる複数のタイプがあり、選ぶ際に迷う方もいるのでは?そこでタイプ別の特徴やメリット、注意点などをご紹介します。

ニーズを捉えた設備導入で家賃UPも狙える

いかがでしたか?入居者の需要を掘り下げていくと「家賃が上がっても欲しい設備」が意外に多いことに気付かれたことと思います。的確な設備導入で長く戦える物件作りをしていきましょう。

スムスム君

記事をシェアしてみよう!

その他のカテゴリーを探す

初心者のための
空室対策ノウハウ事典

空室対策には、「物件力アップ」、「販促力アップ」、「顧客満足度アップ」の3本柱が必要です。それぞれについて、不動産オーナー初心者の方にもわかりやすくノウハウをまとめています。

ノウハウ事典トップへ

動画でわかる!賃貸経営

オーナーズ・スタイル主催セミナーやカンタンDIY講座、物件見学会レポート、など、記事では紹介しきれないノウハウや話題のテーマを動画でお届けまします。

動画一覧を見る