賃貸物件の地震対策は?地震保険は入るべき?【大家さんのお悩みQ&A】

相続/節税/保険
リフォーム/塗装
  • リフォーム・リノベーション
公開日:2019年6月2日
更新日:2019年11月19日
賃貸物件の地震対策は?地震保険は入るべき?【大家さんのお悩みQ&A】1

大家さんのお悩みにオーナーズ・スタイル編集部がお応えするQ&Aシリーズ。今回は賃貸物件の地震対策についてです。地震保険や消防設備点検、耐震補強などの対策に加えて、地震が起きた場合の知識を蓄えることも大切なポイントですよ。

Q、度重なる地震に不安を感じています。賃貸物件への地震対策はどのようなものがありますか?地震保険は加入しておくべきでしょうか?

A、事前の対策としてできることは、地震保険の加入や賃貸物件の耐震補強、消防設備点検などです。火災保険だけでは地震による損害をカバーできない場合もあります。地震が起きた場合のトラブル対処法も把握しておきましょう。

地震対策としてまずできることは、地震保険への加入です。火災保険への加入は義務付けられていますが、地震保険は任意加入のため、大家さんでも加入していないケースが意外とあります。

地震保険に加入していないと、地震が原因で起きた火災には補償が受けられません。地震保険に加入していれば、地震による津波や液状化による損害も対象となります。もう一度、今加入している保険がどんな内容なのか確認してみましょう。

また、定期的な消防設備点検を行うことも大切です。点検を怠ったために設備が作動せず、入居者が死傷した場合は、大家さんの過失と取られて、保険が適応されないケースもあります。

物件そのものの耐震補強も重要ですね。特に、平成12年(2000年)より前に建てられた木造アパートは、今の耐震基準を満たしていないケースが多いので注意が必要です。室内工事をほとんどしなくても、外付け工事だけで耐震補強ができる「ウッドピタ」のような工法もあるので、検討してみてください。

いざ地震が起きてしまった時に冷静に対処するためには、事前の知識が必要です。今加入している保険はどこまで適応されるのか?入居者にはどこまで補償すればいいのか?更新を拒否して壊れたアパートの建て替えはできるのか?色々なケースを想定して、地震が起きた場合に備えておきましょう。

賃貸物件の地震対策ついてのOSnetの記事

【台風・地震・火災】賃貸オーナーに知ってほしい自然災害への備えと対策

頻発している地震や台風などの自然災害。大家さんは、自分の物件や入居者に対する自然災害への備えも必要です。地震保険や定期的な消防設備点検などの事前にできる対策や、自然災害が起きてしまった場合のトラブル対処法をご紹介します。

外付け工法で木造でも震度6超えの耐震性能「ウッドピタ」

外付け工事で震度6強の地震にも耐える耐震補強工法が(株)ピタコラムの「ウッドピタ」です。室内工事をほぼすることなく、外付け工事で木造アパートの耐震性能を高めることができます。採光や通風を妨げない耐震補強工法をご紹介します。

地震・津波・火災…自然災害発生後のトラブルQ&A

地震や津波、火災などの自然災害が起こると、賃貸経営を続けることが困難になったり、入居者から思わぬ損害賠償を求められることもあります。自然災害が起こった時にはどのように対処したらいいのでしょうか?久保原弁護士にお伺いします。

保険の見直しや定期点検で地震対策を!

いかがでしたか?地震保険や定期的な消防設備点検など、今からでもできる地震対策は色々あります。大切な資産を守り、入居者の安全を確保するためにも、しっかりとした地震対策を整えておきましょう。

この記事をシェアする

関連する企業レポート
コスト抑制&工期安心の原状回復!シティネットが管理・仲介の強みを生かし空室解消

コスト抑制&工期安心の原状回復!シティネットが管理・仲介の強みを生かし空室解消

兵庫県下トップクラスの取り扱い物件数・仲介店舗数を誇るシティネットが、自社で原状回復のデザインから施工までを担う工事部を設立。工期は明確で、不要な工事は一切行わず、適正な見積もりを出してくれる、賃貸経営オーナーにとっては嬉しいことばかりの原状回復サービスを紹介します。

[知らないと損をする!相続税還付の成功事例]固定資産税評価額の落とし穴|フジ相続税理士法人/フジ総合鑑定

[知らないと損をする!相続税還付の成功事例]固定資産税評価額の落とし穴|フジ相続税理士法人/フジ総合鑑定

払い過ぎた相続税は5年10か月以内であれば還付を受けられることをご存じですか?今回ご紹介するのは使用貸借の土地の減額事例です。無料で貸借している土地は原則、その使用借権を控除できません。しかしながら、ある減額要因に気づき、40%減の適用に成功しました!この成功事例を、相続税還付の専門家である不動産鑑定士の住江さん、税理士の糟谷さんに解説していただきました。

エイムズが築50年戸建てを完全再生!家賃1.7倍&即客付け成功

エイムズが築50年戸建てを完全再生!家賃1.7倍&即客付け成功

数多くの築古物件を再生してきたエイムズ(株)。旅館業法、建築基準法の改正を機に、築古物件をホテルへとリノベーションする施工を始めています。民泊に比べてホテルは稼働日数の制限がなく、収益性が期待できるのが特徴です。同社は、和モダンな雰囲気の内装を取り入れつつ、低コストな設備をうまく取り入れることで全体のコストダウンを図っています。

関連するセミナー
2020年0718日(土) 14:00~16:00 ※開場/受付13:30より
個人と法人どっちが得?不動産オーナーのための法人化メリット・デメリット徹底解説セミナー
相続/節税/保険
セミナー
公開日:2020年5月26日

個人と法人どっちが得?不動産オーナーのための法人化メリット・デメリット徹底解説セミナー

賃貸経営による不動産所得が900 万円を超えるオーナーは、法人化した方が節税になると言われています。ただし鵜呑みは危険!そこで今回は正しい法人化のタイミングやメリット、デメリットについて解説いたします!

無料
主催:大成株式会社
2020年0722日(水) ※毎日受付しています
オーナーズ・スタイル主催
【オーナーズ ・スタイル 大家さんの窓口 大規模修繕】無料の建物診断と相見積り。オンライン相談も可。
リフォーム/塗装
キャンペーン
公開日:2020年4月22日

【オーナーズ ・スタイル 大家さんの窓口 大規模修繕】無料の建物診断と相見積り。オンライン相談も可。

オーナーズ・スタイルがオーナー様の大規模修繕をサポート。オーナーズ・スタイルの専門担当者が窓口となり、オーナー様とお打ち合わせをした後、物件に最適な施工会社を弊社と取引実績のある多数の優良企業の中から選定します。

無料
主催:オーナーズ・スタイル
2020年0612日(金) 開場・受付13:00~
オーナーズ・スタイル主催
リノベーション・建て替え・法人化まで 3人のプロから学ぶ賃貸経営セミナー!
建てる/融資
セミナー
公開日:2020年4月10日

リノベーション・建て替え・法人化まで 3人のプロから学ぶ賃貸経営セミナー!

リノベーション・建て替え・法人化と、賃貸経営をしていく中で知っておきたいそれぞれのポイントについて、3人のプロが解説します!

無料
主催:株式会社オーナーズ・スタイル
関連する記事
アパート・マンション外壁塗装、修繕会社特集!施工例から費用やイメージを|東京、千葉、埼玉、神奈川エリア

アパート・マンション外壁塗装、修繕会社特集!施工例から費用やイメージを|東京、千葉、埼玉、神奈川エリア

アパートやマンションの修繕の中でも特に費用がかかる外壁塗装や屋根塗装。出来るだけ無駄な費用はかけたくない、失敗したくないと考えている大家さんも多いのではないでしょうか。今回は、外壁塗装の費用相場、外壁塗装会社の選び方を紹介。さらにオーナーズ・スタイルがおすすめする東京、千葉、埼玉、神奈川エリアの外壁塗装会社をご紹介します!

土地持ち大家のための相続対策!土地評価による節税事例まとめ|フジ相続税理士法人/フジ総合鑑定

土地持ち大家のための相続対策!土地評価による節税事例まとめ|フジ相続税理士法人/フジ総合鑑定

土地を相続する上では、さまざまな状況を検討をしなければなりません。26年間で5,000件以上の相続関連業務実績を誇るフジ相続税理士法人/フジ総合鑑定が、相続専門税理士と不動産鑑定士の観点から、適正な土地評価による相続税の節税を実現した事例を紹介します。

関連する企業レポート

関連するセミナー・イベント

関連する記事