家族に寄り添う経営サポートで優良な資産を3世代先へと承継

  • 建てる/融資
  • アパート
  • マンション

孫の世代まで活用できる賃貸アパートを建てているだろうか。3世代先へと承継していくために、アパート建築の目的からコンサルティングを行い、高品質で価値を損ねない建物を提供しているセレコーポレーション。オーナーに寄り添う経営サポートと入居者から支持されるアパートの秘密とは。

この企業のポイント

  • 【コンサルティング】人生設計の課題に対する解決策を、幅広い選択肢をもって提案
  • 【ソリューション】国土交通大臣認定・認証を受けた高品質なアパートを自社施工で建築
  • 【オペレーション】資産価値を毀損せずに次世代へと継承するためのサポートを実施

セレの『アパート経営100年ドックビジョン』

2002年の設立以来、東京圏にエリアを限定し、暮らしにこだわる若者向けアパートに特化した事業を展開してきたセレコーポレーション。「アパート経営の専門店」として、大切な資産の価値を維持・向上させて将来の世代へ引き継いでいくため、コンサルティングと経営サポートに注力。建物の『建てた後』を大切に考え、常にオーナーに寄り添いながらアパート経営をきめ細かにサポートする『アパート経営100年ドックビジョン』に取り組んでいる。

長期安定経営の礎として重視しているのが「目的の明確化」だ。

「例えば、老朽化したから、収益が上がらなくなったからアパートを建て替えるというのはきっかけに過ぎません。アパート建築は、子どもや孫の収入源を確保する、自分の年金の一助とするなどの人生設計の『目的』を達成するためのひとつの手段。私たちはコンサルティングを通じてお客様の人生設計に寄り添い、目的を明確化し、その達成のための多様な選択肢をご提示して、最適な手段を一緒に探していく。最初の段階で目的をコンサルティングすることで、時にはオーナー様が気付いていなかった課題を明確にし、解決策へと導くこともできます」と同社の陣内光成さんは語る。

手段が決まったら、目的や背景を踏まえたプランを提案・建築、さらに管理までも自社で実施。

「建物の引渡し後は、賃料の推移や手残り額など、当初の計画どおりに経営されているかどうか、1年ごとに検証を重ねます。増税や相続などの外部要因による変化が生じた場合は、その課題解決策のご提案など積極的に経営に参加しながらオーナー様をサポートします。最新設備導入を検討するなど、自社で管理をしているからこそ可能な提案も強み。ご提案した計画を長年にわたってサポートしていくことが重要だと考えています」と陣内さん。

アセットマネジメント


営業部長


陣内 光成さん


賃料が高めでも住みたい「行列のできるアパート」

3世代先、さらにその先へと優良な資産を承継していくためには、高品質で価値を損ねることのない建物であることも欠かせない。

「当社のアパートは精度の高い型式認定の工業化住宅。施工も自社で行い、自社検査だけでなく外部機関による検査も実施して安心の品質を追求しています」と陣内さん。

さらに従来にない画期的な空間設計により、面積以上に広がりを感じる機能的な空間価値を実現。住まいにこだわりをもつ優良な入居者の厚い支持を得ており、業界でも稀な公開抽選会による募集でも、相場よりも高めの家賃設定にもかかわらず多くの応募があり大盛況に。すでに500人以上が登録している、「行列のできるアパート」となっている。

竣工からはじまるアパート経営を真に価値あるものへと高めていくために、まずは「何を目的に経営するのか」を明確にするアパート経営の専門店だから、「他社から提案を受けている」といった方も、気軽にセカンドオピニオンしてみてはいかがだろう。

セレコーポレーションのアパート「マイスタイル・ヴィンテージ」

実際の公開抽選会の様子

『マイスタイル・ヴィンテージ』では、業界では珍しい、公開抽選方式を採用。入居希望者の会員組織をつくり、情報提供を実施。登録者がすでに500人超となるなど、「行列のできるアパート」を体現している。

担当者より
陣内さん

ご家族にしっかり寄り添い、中長期的なサポートをいたします

アパート経営に関するお悩みを解決する「経営診断」、セミナーや税務相談、イベント開催等定期的に実施する「セレパートナーズ倶楽部」など多彩なサービスをご用意し、建築後もきめ細やかなサポートをお約束します。


※この記事内のデータ、数値などに関する情報は2019年6月4日時点のものです。

取材・文/神戸 久美子 撮影/豊島 正直

資料請求をするとこんな資料がもらえます

入居者に笑顔と感動を与え、長期安定経営につなげるための感動空間造りが満載の資料をお送りします。


スムスム君

記事をシェアしてみよう!