企業レポート
[提供:七福計画]

ここがタイミング!不動産と生命保険の組み換えを上手に利用した事業継承

相続/節税/保険
  • 生命保険
公開日:2018年12月24日
更新日:2021年7月2日
ここがタイミング!不動産と生命保険の組み換えを上手に利用した事業継承1

経験豊富なオーナーは、物件の組み替えと同時に生命保険を買い替えています。この事業承継のベストタイミングについて、生命保険のプロ七福計画の社長である川西氏にお話しを伺いました。

オーナーズ ・スタイル ・ネットでは気軽に気になる企業の資料を取り寄せることができます

ページ内にある【資料を請求する】または【この企業・専門家に問い合わせる】をクリックして資料を取り寄せてみてください 。

タイミングが大事。不動産と生命保険と事業継承

不動産投資のポイントは、適切に物件の管理・維持を行いながら、上手に物件を組み替えることで、投資効率を高め、「わらしべ長者」のように、資産を増やしていくことだろう。その際、重要な役割を果たすのが生命保険だ。

物件を購入すれば、10年おきに大規模修繕が必要になる。経年劣化とともに物件の利回りが低下、減価償却やローンの返済が終わる頃には、物件の組み替えが必要になる。いずれも避けては通れない上に、多額の資金が必要になる。

「購入から売却まで、綿密な運営計画を立て、それにピッタリ合う生命保険を選ぶのがコツです」と川西こうじ社長は語る。

生命保険は、銀行預金より、多額の資金を残せる場合が多い。保険料を経費で落としながら、修繕費や買い替え資金を効率良く積み立てることが可能なのだ。

綿密な計画の上で行う不動産と生命保険の組み替えのタイミングは、事業承継のタイミングでもあると川西社長は指摘する。新たに購入する物件のための借入金で資産が圧縮できるので、相続税が抑えられるほか、引退するオーナーの退職金で、高額の損金が計上できるため、会社の評価額を低く抑えることができるのだ。

「物件だけでなく、自分の退職金も生命保険で作っておきましょう」(川西社長)

物件と生命保険の組み替えを上手に利用した事業承継に興味のある人は、ぜひ問い合わせをしてみてほしい。

ここがタイミング!不動産と生命保険の組み換えを上手に利用した事業継承2

七福計画 代表取締役社長

川西 こうじ さん

ここがタイミング!不動産と生命保険の組み換えを上手に利用した事業継承2

さらに詳しく「七福計画」について知るなら

七福計画について、さらに詳しく知るためには資料請求がおすすめ。【この企業・専門家に問い合わせる】ボタンをクリックするか、下記の【資料請求をする】をクリックすると簡単に資料請求ができます。

もらえる資料はこちら

成功する不動産経営者の多くが活用している長短期のリスクに備える生命保険の基本がわかる。保険活用に精通した同社が徹底解説した資料を送ります。

ここがタイミング!不動産と生命保険の組み換えを上手に利用した事業継承2

この記事をシェアする


0800-888-3736

お問い合わせの際は、オーナーズ・スタイル・ネットを見たとお伝えください。

商号 七福計画株式会社
受付 9:00~18:00
定休日 日曜
対応エリア 首都圏
ホームページ https://7fuku-keikaku.com/
所在地 東京都港区赤坂2-22-18 福吉町アネックスビル2階

この企業・専門家の企業レポート

この企業・専門家のセミナー・イベント

関連する企業レポート

関連するセミナー・イベント

関連する記事