【大家さんのお悩みQ&A】長期の安定経営に必要な「差別化」の見極めとポイントについて

管理/空室対策
公開日:2018年9月15日
更新日:2019年10月7日
【大家さんのお悩みQ&A】長期の安定経営に必要な「差別化」の見極めとポイントについて1

大家さんのお悩みにオーナーズ・スタイル編集部がお答えするQ&Aシリーズ。今回はターゲットを絞った物件の差別化に関する質問にお答えしました。長期的に安定した賃貸経営をしていくために必要な、ターゲットの見極めと「差別化」の大きなポイントを、実例を交えてご紹介します。

Q、これから新築やリノベーションをするなら「差別化」が必要と聞きましたが、具体的なイメージが湧きません。どんな需要と成功例があるのでしょうか?

A、コンセプト重視の新築から、築古ならではの差別化まで、安定経営に成功したさまざまな導入例があります。まずは徹底的な市場調査で入居者ニーズを洗い出しましょう。

相続対策や、節税対策で賃貸住宅の建築を考える方は多いでしょう。お手頃な築古物件を手に入れてリノベーションを考える方も増えてきています。ところが、空室率が増加しているというニュースに不安を覚えて一歩踏み出せないことも。

そこでよく耳にするのが「差別化」というキーワードです!

空室が出るのは、間取り・設備・賃料がニーズに合っていない証拠です。徹底的な市場調査をおこない、大きな特長を作り、競合物件との差別化を図ることで、長期的な安定経営に繋がります。

差別化が得意な建築業者にお願いするのも得策です。コンセプトがぶれることなく、満室経営の実績が数多くあるところを選ぶといいでしょう。

築古物件のリノベーションの場合、高額なリノベーション費用を想像するかもしれませんが、コストと手間を掛けずに差別化できる方法もあります。

イメージを具体化するために、差別化に成功した物件を見学するのもおすすめですよ。

物件の「差別化」についてのOSnetの記事

市場調査と差別化コンセプトで入居者に選ばれる賃貸経営

賃貸経営を長く安定的に続けるには、そのエリアの賃貸ニーズを正確に把握した上でプランを作ることが大切。周辺エリアの市場動向や需要の高い物件の特徴をつかみ、どこにターゲットを定めるかを想定する必要があります。

どんな方法で調査するのか、差別化にはどんな種類があるのかを見ていきましょう。

建物も建築後のソフト面でも圧倒的な差別化で満室経営!

ヨーロッパの伝統的なスタイルを採用した優美な外観と、天井高3.6メートルの開放的な室内空間、広々としたロフトや自然素材の採用で圧倒的な差別化をかなえている女性専用アパート「プリマ」。

その徹底したコンセプトで、入居者だけでなくオーナー満足度も高める事例をお伝えします。

入居者負担でリノベできるDIY賃貸の仕組みとは?

「築古で空室が増えているがリフォームの余裕がない」と悩む大家さん。手間も費用もかけずに部屋をキレイにできる、入居者が自己負担で行うDIY賃貸をご存知でしょうか。ニーズが高いにも関わらず、まだまだ供給が追い付いてないDIY賃貸。その仕組みと注意点をご紹介します。

「差別化」で大家さんも入居者も満足度の高い賃貸経営

いかがでしたか?物件コンセプトを固めることで、今後の空室率増加に怯えることなく、競合に大きな差をつけることが可能になります。「差別化」で、長く安定した経営を目指していきましょう!

この記事をシェアする

関連する企業レポート
空室対策のヒントが満載!「東京インターナショナル・ギフト・ショー® LIFE×DESIGN」に行ってみよう!

空室対策のヒントが満載!「東京インターナショナル・ギフト・ショー® LIFE×DESIGN」に行ってみよう!

賃貸オーナーをはじめ住宅産業関係者などが毎回約5万人来場する「東京インターナショナル ギフト・ショー® LIFE×DESIGN」。リノベーションやDIY、ステージングに使える新アイテム、アイデアがあふれているイベントだ。興味を持たれた方は、予約すれば無料で参加できる。

築25年でも平均入居率99.2%!デ・リードなら築古でも10年一括借り上げ

築25年でも平均入居率99.2%!デ・リードなら築古でも10年一括借り上げ

築古物件を所有しているが空室が多いのが悩み、管理業務が面倒といった方にデ・リードの10年契約での一括借り上げシステムがおすすめです。共用部分や室内をリフォーム、モデルルームを設けるなど、ゲスト目線も大切にする同社が、築25年以上の物件で平均入居率96.7%を実現している仕組みをご紹介します。

関連するセミナー
2021年0215日(月) までの 月曜~金曜(※平日限定:完全予約制) 10時~18時で開催しています
対面でもオンラインでも!『賃貸住宅経営個別相談』三井不動産レジデンシャルリース
管理/空室対策
個別相談
公開日:2020年12月24日

対面でもオンラインでも!『賃貸住宅経営個別相談』三井不動産レジデンシャルリース

三井不動産グループにて「三井の賃貸」ブランドを掲げている三井不動産レジデンシャルリースが コロナウイルス影響での賃貸経営のお悩みを個別相談にて解決します!

無料
主催:三井不動産レジデンシャルリース
2021年0214日(日) ※申込完了後、1/29(金)18:00~2/14(日)までの2週間ご視聴いただけます
【オンラインセミナー(録画)】入居者の声から紐解く アフターコロナを見据えた賃貸経営!
資産活用/売買
セミナー
公開日:2020年12月22日

【オンラインセミナー(録画)】入居者の声から紐解く アフターコロナを見据えた賃貸経営!

賃貸オーナーにおすすめ!コロナ禍においての実際のトラブル事例や入居者の生の声など、ここでしかきけない今後の安定経営につなげるオーナー必聴のセミナーです。視聴後個別相談も受け付けております。 また賃貸経営にまつわる個別相談も同時開催中!

無料
主催:三井不動産レジデンシャルリース株式会社
2021年0208日(月) ※申込完了後、1/25(月)18:00~2/8(月)までの2週間ご視聴いただけます
オーナーズ・スタイル主催
【オンラインセミナー(録画)】コロナウイルス& 建物劣化から物件を守るために!築古物件向け 「賃貸トラブル」& 「修繕ノウハウ」大解説!
管理/空室対策
セミナー
公開日:2020年12月7日

【オンラインセミナー(録画)】コロナウイルス& 建物劣化から物件を守るために!築古物件向け 「賃貸トラブル」& 「修繕ノウハウ」大解説!

新型コロナウイルスの影響でこれから起こりうるトラブルや、物件の劣化に対する対策など、今後の安定経営につながる〝備え〞を伝授する築古オーナー必聴のセミナーです!

無料
主催:株式会社オーナーズ・スタイル
関連する記事
オンラインで無料相談の予約ができる!『賃貸経営+相続対策大家さんフェスタ 2020秋』出展企業

オンラインで無料相談の予約ができる!『賃貸経営+相続対策大家さんフェスタ 2020秋』出展企業

10月17日(土)に開催するオーナーズ・スタイル主催『賃貸経営+相続対策 大家さんフェスタ 2020秋』では、イベント終了後出展企業にオンラインで無料相談の予約ができるサービスをご用意いたしました。賃貸経営のお悩みを相談したくてもできなかった大家さんはぜひご利用ください。

関連する企業レポート

関連するセミナー・イベント

関連する記事